ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 教育庁各課・室 > 文化課 > 平成30年北海道胆振東部地震 被災者支援街頭募金活動のご報告

平成30年北海道胆振東部地震 被災者支援街頭募金活動のご報告

印刷用ページを表示する掲載日:2018年11月14日更新

 平成30年9月6日に発生した北海道胆振東部地震によって、被害を受けられた皆さまには心よりお見舞い申し上げます。
 大分県ユネスコ協会連盟では、平成30年度北海道胆振東部地震により被災された方々の支援を目的として、県内の高校生と一緒に街頭募金活動を実施し、多くの県民の方々から温かいご協力をいただきました。
 集まった募金は、北海道ユネスコ連絡協議会に通じて、被災地の教育委員会へ届けられ、子どもたちの教育環境の復旧のために役立てられます。
 皆さまのご協力に感謝申し上げますとともに、今後ともユネスコ活動へのご支援をよろしくお願いいたします。

1.日時  

  平成30年11月10日(土曜日) 14時30分~16時00分

2.場所 

  JR大分駅北口、トキハ本店前、セントポルタ中央町商店街

3.参加高校  

  臼杵高等学校、爽風館高等学校、岩田高等学校、
  大分国際情報高等学校、大分東明高等学校(計5校)

4.募金総額  

  117,932円