ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 教育庁各課・室 > 特別支援教育課 > 大分県立特別支援学校第三者評価委員会

大分県立特別支援学校第三者評価委員会

印刷用ページを表示する掲載日:2018年11月20日更新

県立特別支援学校第三者評価の概要

第三者評価の概要

第三者評価における評価内容

1.第三者評価

学校とその設置者が実施者となり、学校運営に関する外部の専門家を中心とした評価者により、自己評価や学校関係者評価の実施状況も踏まえつつ、教育活動その他の学校運営の状況について、専門的視点から評価を行うものである。(学校評価ガイドライン〔平成22年改訂 文部科学省〕より引用)

2.評価内容

重点事項評価項目
学校の組織運営
  1. 校長のリーダーシップ
  2. 組織的運営・責任体制
  3. 服務監督・危機管理体制
  4. 家庭・地域との連携、情報提供
  5. センター的機能
学習指導
  1. 授業
  2. 指導、支援のための計画の作成と活用
  3. 授業研究・授業改善
職業教育及び進路指導
  1. 進路指導
  2. 就業体験の機会の確保
  3. 職場開拓
生徒指導
  1. 心の教育
  2. 生徒指導
  3. 教育相談
  4. 特別活動
  5. 5保健・安全管理
(全般)障がいの状態や発達の段階等に応じた適切な配慮

第三者評価委員会委員名(平成30年度)

区分所属・職名氏名
学識経験者福岡大学人文学部 教授徳永 豊
大分大学 名誉教授田中 新正
医療・福祉・労働の各機関関係者大分県立看護科学大学 教授高野 政子
博愛会地域総合支援センター センター長赤嶺 光徳
障がい者団体関係者大分県手をつなぐ育成会 理事長齊藤 国芳
大分県自閉症協会 会長平野 亙

障がい者雇用実績のある企業

・事業所の関係者

大分デバイステクノロジー株式会社 代表取締役社長安部 征吾
社会福祉法人幸福会 ソレイユ 総括施設長花宮 良治

(計8名)