ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 教育事務所等 > 日田教育事務所 > 子どもの健康増進の取組について

子どもの健康増進の取組について

印刷用ページを表示する掲載日:2018年3月13日更新

玖珠町 全小学校 フッ化物洗口スタート

玖珠町では、平成30年1月から、全小学校・全学年でフッ化物洗口の取組を始めました。
 フッ化物洗口の説明  ぶくぶくうがい開始  ブクブクうがいが上手にできました

大分県は、80歳で20本の歯を残す「8020」運動に取組んでいます。
歯の健康は、身体全体の健康にも大きな影響を与えることから、幼いころからの虫歯予防が重要です。
大分県教育委員会では、「歯みがき」「食事」「フッ化物洗口」の3本柱に子どもたちの歯の健康を
守る取組を推進しています。
 リーフレット「むし歯ゼロ作戦」(表)「むし歯ゼロ作戦」(裏)を参照してください。


沖縄県教育庁 体育専科教員配置校訪問

3月7日、沖縄県から県教育庁指導主事1名と小学校体育専科教員2名が、
日隈小学校と有田小学校に体育専科の研修視察にこられました。

沖縄県教育庁 日田市体育専科教員配置校視察(3・7)[PDFファイル/737KB]


体育授業以外で一校一実践を設定している中学校の好事例

・日田市立三隈中学校の「一校一実践」[PDFファイル/573KB] の 取組です。


管内の子どもの健康増進の取組(体力向上・食育・フッ化物洗口等)について

野上小学校の食育の取組が『 おおいた 給食ふぁいと 』(第25号)で紹介されました。
各学校の取組に活用(参考)ください。    野上小学校食育の取組[PDFファイル]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)