ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 教育庁各課・室 > 体育保健課 > 29由布市「学校給食1日まるごと大分県」

29由布市「学校給食1日まるごと大分県」

印刷用ページを表示する掲載日:2018年1月31日更新

由布市学校給食センター

メニュー

ごはん、牛乳、卵スープ、鹿肉ウインナー、かぼす和え

主な食材及び産地

  • ごはん:米(由布市)
  • 牛乳:(大分県)
  • 卵スープ:卵・鶏肉(大分県)、じゃがいも・ねぎ(由布市)、玉ねぎ・人参(北海道)
  • 鹿肉ウインナー:(由布市)
  • かぼす和え:かぼす(大分県)、もやし(大分市)、人参(北海道)、小松菜(福岡県)


地元で製造されている鹿肉ウインナーと地元で収穫される野菜を中心として、庄内町産のおいしいお米と合う和食のメニューとしました。

由布市では、11月中旬に農政課が中心となり地元野菜の生産者と児童とのふれあい給食を実施するなど、地場産物に対する関心を高める行事も実施しています。

当日の栄養教諭による給食時間の指導においては、昨年度から取り入れている鹿肉ウインナーへの興味が高く、高学年においては食料自給率についての話題となり今後の学習にもつなげることができました。

児童生徒から、ウインナーがスパイシーでおいしかった、かぼすの風味がきいていてよかった、などの声が寄せられました。

ごはん、牛乳、卵スープ、鹿肉ウインナー、かぼすあえ