ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 教育庁各課・室 > 体育保健課 > 29豊後大野市「学校給食1日まるごと大分県」

29豊後大野市「学校給食1日まるごと大分県」

印刷用ページを表示する掲載日:2018年1月31日更新

豊後大野市西部学校給食共同調理場

メニュー

古代黒米ごはん、牛乳、鶏のから揚げ白ネギソース、キャベツのゴマ和え、里芋のみそ汁

主な食材及び産地

  • 古代黒米ごはん:精白米(豊後大野市)、古代黒米(豊後大野市緒方町)
  • 牛乳:(大分県)
  • 鶏のから揚げ白ネギソース:鶏もも肉(大分県)、にんにく・白ねぎ(豊後大野市千歳町)
  • キャベツのゴマ和え:キャベツ(豊後大野市大野町)、ごま(豊後大野市清川町)
  • 里芋のみそ汁:里芋・干ししいたけ(豊後大野市)、大根(豊後大野市大野町)、白ねぎ・みそ(豊後大野市千歳町)、ごぼう(大分県)


この取り組みを通して、子どもたちに自分の住む町を誇りに思ってほしいと考え、豊後大野市の中でも、当調理場から給食を配食している町の産物をなるべく取り入れるよう努力しました。
また、子どもたちに、自分達の食べている給食には地域の方々の思いがつまっていることを感じ取ってもらえればと考え、地域で生産や加工、販売に関わる方々の写真やメッセージを掲載した掲示物を作成し、教室に掲示しました。
子どもたちは、家族や身近な人が給食に関わっていることや、自分の町の産物が給食に入っている事について、普段より意識して喫食することができました。また、喫食後は、「おいしかった。」「また食べたい。」という声がたくさん聞かれました。

古代黒米ごはん、牛乳、鶏のから揚げ白ネギソース、キャベツのゴマ和え、里芋のみそ汁