ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 教育庁各課・室 > 体育保健課 > 29日田市「学校給食1日まるごと大分県」

29日田市「学校給食1日まるごと大分県」

印刷用ページを表示する掲載日:2018年1月31日更新

日田市前津江学校給食共同調理場

メニュー

しょうけめし、牛乳、やまめのムニエル、ひじきのみそ汁、梨

主な食材及び産地

  • しょうけめし:精白米(日田市)、鶏もも肉(竹田市)、押し麦・ごぼう・乾しいたけ(大分県)、ゆずごしょう(日田市前津江町)
  • 牛乳:(大分県)
  • やまめのムニエル:やまめの開き(日田市前津江町)、米粉(大分県)
  • ひじきのみそ汁:豆腐・油揚げ(日田市)、玉ねぎ・にんじん・小松菜(日田市前津江町)、えのき(日田市大山町)、ひじき(大分県)
  • 梨(新興):(日田市)


おたよりを各学校に配布し、給食の時間に読んでもらいました。

前津江では小学生の頃に、やまめの放流を経験しているため、子どもたちにとって馴染みのある魚です。1学期に1尾まるごと唐揚げにしたので、今回はムニエルにして焼いてみました。小骨はありましたが、よくかんで小骨まできれいに食べることができていました。また、ゆずごしょうは多くの家庭にあり、子どもたちにとっても身近なものです。ごはんに入れると香りもよく、食欲をそそります。いつもはご飯が残りますが、この日はきれいに食べてくれていました。

自分たちの住んでいる町の食材を使うことで、食べ物に対しての感謝の気持ちや、ふるさとを大切に思う気持ちを持ってくれたのではないかと思います。

しょうけめし、牛乳、やまめのムニエル、ひじきのみそ汁、梨