ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 教育庁各課・室 > 体育保健課 > 29別府市「学校給食1日まるごと大分県」

29別府市「学校給食1日まるごと大分県」

印刷用ページを表示する掲載日:2018年1月31日更新

別府市立上人小学校

メニュー

ごはん、牛乳、大分県産とりすき、大根菜とちりめんのふりかけ、みかん

主な食材及び産地

  • ごはん:米(大分県)
  • 牛乳:(大分県)
  • 大分県産とりすき:焼き豆腐(別府市)、鶏肉・にんじん(竹田市)、白菜(日田市)、深ねぎ(豊後高田市)、大根(野津原)
  • 大根菜とちりめんのふりかけ:大根菜(野津原)、ちりめん(別府市)
  • みかん:(杵築市)


事前に「まるごと1日大分県」の日をお知らせし、当日は給食委員会にも給食放送をしてもらいました。子どもたちには使用した食材と産地を載せたプリントを配布して、それを使った給食時間での指導を各クラス担任の先生にお願いしました。別府市は他の市町村に比べて地場産物が少ないですが、「地産地消」を知ってもっと身近に感じてもらえるように大分県産の食材だけでなく別府湾でとれた別府湾ちりめんをふんだんに使った献立を取り入れました。また食欲の秋、読書の秋にちなんで図書室でも秋の図書館まつり、食育まつりを実施し、郷土料理の本などをたくさん取り上げてもらい「まるごと1日大分県」を司書の先生と一緒に盛上げました。先生方の協力もあり、子どもたちに地産池消についてしっかり伝えることができました。

ごはん、牛乳、大分県産とりすき、大根菜とちりめんのふりかけ、みかん