ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

障がいのある方を対象とした職員の募集について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年3月10日更新

障害のある方を対象とした非常勤職員の募集をしています!

  大分県教育委員会では、障がいのある方1人1人が能力を活かしながら安心して働くことのできる場を提供し、また、教育現場の事務負担軽減を図り、働き方改革を推進するため、教育庁・教育機関・県立学校で、障害のある方を対象とした会計年度任用職員(一般職非常勤職員)の募集を行っています。

募集内容

(1)教育庁ワークセンターのスタッフ

 大分県庁にある教育庁ワークセンターで、特別支援学校の卒業生等を対象に、一般就労に向けた就労訓練の場として、教育庁内の事務補助等に従事していただきます。(定員6名)

○業務例
・資料の印刷
・文書の封入、ラベル貼り、発送
・庁内の文書配達
・会議会場準備・片付け作業等

○勤務条件
・月20日、1日6時間の勤務
・日給4,980円(通勤手当あり、期末手当あり(初年度 計1.69ヶ月分、2年目以降 計2.6ヶ月分予定))

○応募方法
 下記の連絡先にお問い合わせください。
 大分県教育人事課 教育庁人事班 097-506-5427

(2)県立学校・教育機関における学校補助員

 県立学校(高校や特別支援学校)、教育機関(教育センターや埋蔵文化財センター等)で、事務補助として様々な業務に従事していただきます。
(県内26校及び各教育機関で、ハローワークを通じて募集中)

○業務例
・事務室業務に係るパソコンによる電子データの入力
・資料作成、印刷業務
・テープ起こし、資料整理
・給食配膳補助(食堂内)
・校内清掃、整頓等の環境整備
・農場管理、農作物への灌水・散水
※各学校等によって業務内容が違います。

○勤務条件
・月20日、1日6時間の勤務
・日給4,980円(通勤手当あり、期末手当あり(初年度 計1.69ヶ月分、2年目以降 計2.6ヶ月分予定))

○応募方法
 各学校等がそれぞれハローワークで募集をしています。(採用が決定次第、随時締め切りとしています)

障がいのある職員を支援するワークマネージャーの募集について

  上記の募集と併せて、障がいのある職員を支援するワークマネージャーを募集しています。
  障がい者スタッフの実態に応じた業務スケジュールの作成、業務遂行上の課題の把握・改善、
また県内の高校等の学校に配置するスタッフも含めた相談対応等に従事して頂きます。
(パソコンによる業務報告書の作成や、県内出張があります)

○勤務条件
・月18日、1日6時間45分の勤務
・日給6,880円~8,110円(年齢・職歴により決定)
(通勤手当あり、期末手当あり(初年度 計1.69ヶ月分、2年目以降 計2.6ヶ月分予定))

○応募方法
 ハローワークで募集をしています。(採用が決定次第、随時締め切りとしています)
 ※募集人員 2名