ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 埋蔵文化財センター > 展示 > 企画展 > 企画展「話題の資料展」を開催します

企画展「話題の資料展」を開催します

印刷用ページを表示する掲載日:2017年12月7日更新

 企画展「石に込めた祈りの造形」が12月3日(日)に終了しました。

多くの方に来ていただき、誠にありがとうございました。

 12月15日(金)から、企画展「話題の資料展」が開催されます。

近年、県内で行われた発掘調査の中でも選りすぐりの資料を一同に集め

紹介します。

 先月、新聞報道されました玖珠町の四日市遺跡から出土した「鹿」の

絵画土器も展示されます。

 話題の資料展

12月17日(日)には「話題の資料展」に関連した埋文講演会が、

12月20日(水)にはミニ企画展「須恵器の考古学」に関連した考古学講座

が行われます。

 ぜひ、ご期待ください。