ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 埋蔵文化財センター > 展示 > 企画展 > ミニ企画展『中世城館の考古学』を開催します

ミニ企画展『中世城館の考古学』を開催します

印刷用ページを表示する掲載日:2018年1月11日更新

 1月16日(火曜日)から、ミニ企画展「中世城館の考古学」 が開催されます。

 鎌倉時代から安土桃山時代にかけて武家の台頭により、居住のための館と戦いに備えた城の整備が行われ

ました。

 大分県でも埋蔵文化財センターが平成7年度から平成15年度までの9ヵ年を要した調査で、県内に

569箇所の中世城館を確認しています。

 今回の展示では、これらの中世城館の調査成果を公開するとともに、文献や絵図なども交えて大分の中世

城館の実像に迫ります。

 ぜひ、お越しください。

会  期  : 平成30年1月16日(火曜日)~平成30年5月6日(日曜日)

会  場  : 大分県立埋蔵文化財センター BVNGO大友資料館ミニ企画展コーナー

観覧時間  : 9時00分~17時00分(入場は16時30分まで)

休 館 日   : 月曜日(月曜日が休日にあたる場合は、翌平日を休館日とします)

観 覧 料   : 無料

主な展示品 : 鶴賀城出土遺物(大分市教育委員会)

        守岡城跡出土遺物(大分市教育委員会)

        尼ヶ城遺跡出土遺物(大分市教育委員会)

        御領分臼杵図(臼杵市教育委員会)

        臼杵城跡出土瓦(臼杵市教育委員会)

        中津城跡出土瓦(中津市教育委員会)

        高田城跡出土遺物(豊後高田市教育委員会)

        豊後国古城蹟并海陸路程(大分県立先哲史料館)

        豊前中津之城図(大分県立先哲史料館)など

中世城館

また、展示に関連した考古学講座も行います。

  考古学講座「大分の中世城館~大分の中世城館を極める!~」

   日時 : 平成30年1月17日(水曜日) 13時30分~15時00分

   場所 : 大分県立埋蔵文化財センター 第2講座室

   講師 : 福永素久(大分県立埋蔵文化財センター)

         ※入場無料、事前申し込みは不要です。