ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

企画展「豊と日向」

印刷用ページを表示する掲載日:2018年1月18日更新

宮崎県立西都原考古博物館と大分県立埋蔵文化財センターの合同企画展が開催されます。

タイトルは 「豊と日向」~日出る国の考古学~です。

平成30年1月13日(土)~平成30年3月18日(日)の会場は宮崎県立西都原考古博物館で、

平成30年3月27日(火)~平成30年5月20日(日)の会場は大分県立埋蔵文化財センターです。

「日向=(宮崎県)」と「豊=(大分県)」は東九州として括られる、隣り合う県です。

両県の旧石器時代から中世までの選りすぐりの遺物を展示し、比較することで、各時代の文化の

共通点や相違点を紹介していきます。

豊と日向

会期中、両県で関連講座が開催されます。

ぜひ、お越しください。

 ※詳細はコチラ  →  豊と日向 (表) [PDFファイル/354KB]

             豊と日向 (裏) [PDFファイル/386KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)