ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 埋蔵文化財センター > 催し物案内 > 講座 > ジュニア考古学講座『縄文ペンダント作り』を開催します!

ジュニア考古学講座『縄文ペンダント作り』を開催します!

印刷用ページを表示する掲載日:2019年7月3日更新

 旧石器時代・縄文時代の石器に精通している専門家を講師に招き、縄文時代において大分県の主要石材の
ひとつであった蛇紋岩を用いて、現代版「縄文ペンダント」作りの体験を行うものです。
 ペンダント作りを通して、「モノ」を作るための知恵について学びます。

 日時  令和元年8月4日(日曜日) 13時から16時
         受付は12時30分から

 内容  1 縄文時代の装身具についての講話
     2 それをふまえ、砥石やヤスリなど道具を用いてペンダントを完成させます

 講師  清水宗昭氏(別府大学) 

 対象  児童生徒は小学3年生から中学3年生まで。
       参加定員20名(先着順)、保護者同伴可

 参加費 無料

 場所  大分県立埋蔵文化財センター 第1講座室及び歴史体験学習館

 申し込み方法 事前電話予約(097-552-0077) 
        当センター受付で直接予約

        ジュニア考古学講座チラシ