ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大分県東部振興局 農林基盤部 > 令和元年度 土地改良施設愛護活動を実施 (東部振興局 農林基盤部)

令和元年度 土地改良施設愛護活動を実施 (東部振興局 農林基盤部)

印刷用ページを表示する掲載日:2019年7月19日更新

活動内容

 農地や農業用用排水施設などの「土地改良施設」に対する愛護の気持ちを広く県民のみなさまに理解していただくため、大分県では「土地改良施設愛護月間」(6月1日~8月10日)を定め、毎年、維持保全活動(草刈り、清掃等)を実施しております。※今年度から期間が長くなりました。

 令和元年度は、国東市国見町鬼籠、櫛海にまたがる『 竹田津海岸 』において、大分県、国東市、地域住民等、総勢42名により草刈り、清掃等の活動を行いました。

 湿度が高く蒸し暑い中、多くのみなさまにご協力いただき、草が一面生い茂っていた堤防が見違えるほどきれいになりました。本当にありがとうございました。

 今後も地域のみなさまとともに本活動を継続し、土地改良施設や農業農村およびその多面的機能の保全に努めてまいります。

日時

令和元年7月12日(金曜日) 9時30分 ~ 11時30分

場所

竹田津海岸(国東市国見町鬼籠、櫛海)

参加者

・竹田津干拓農事生産組合(地域住民)

・水土里ネット大分(大分県土地改良事業団体連合会 本部、北部事務所)

・ふるさと水と土指導員

・国東市農政課

・大分県(農林水産部 農村整備計画課・工事技術管理室、東部振興局 農林基盤部)

※建設業ボランティアとして、国東市内の7社にご協力いただきました。

(株)秋田建設工業、麻田建設(有)、(株)後藤組、佐藤建設(株)、(有)双国建設、(株)別所商事、豊栄建設(株)

※一般ボランティアとして、杵築測量設計(株)にご協力いただきました。


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください