ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大分県女性農業経営士養成講座 > 女性の消費者交流チャレンジセミナー

女性の消費者交流チャレンジセミナー

印刷用ページを表示する掲載日:2018年2月1日更新

セミナーイメージ 集合写真

 自らの生産物の強みの分析等の理論や伝える技術についての講義(3回)と、それらを実践する
販売会と反省会(1回)を通じ、女性の視点を活かしたものづくりと、それをPRする技術の習得を
目指した「女性の消費者交流チャレンジセミナー」を開催しました。     

セミナー実施状況

第1回

  【日   時】 平成29年8月23日(水) 13:00~15:30
  【場   所】 農林水産研究指導センター農業研究部花きグループ 大会議室
  【日   程】 オリエンテーション
            講義 「ブランディング・マーケティングの基本の“き”」
  【講義内容】 「あなた」は、どんな人であるべきか、価値を高めるためにするべきこと
          お客様の「行動・購買スイッチ」は何か、自分のファンをつくるためUSPを
          考えることについて学びました。
  【参加者の声】・2時間半の講義でしたが、長さを感じませんでした。再考でき、充実していました。
            ・農業をからめたマーケティングが学べました。
            ・働いている間は、誰かになりきってやってみようと思います。 
 1回セミナー風景 1回セミナーの様子2 

第2回

  【日   時】 平成29年9月27日(水) 13:00~15:30
  【場   所】 農林水産研究指導センター農業研究部花きグループ 大会議室
  【内   容】 講義 「“コミュニケーション力UP”と“あなたでなくてはダメな理由の追求”」
  【講義内容】 第一印象はどうやって決まるのか、コミュニケーションとは何か、
          「FOR YOU」を考える、コミュニケーションの7つのテクニック、
          プレゼンテーションについて学びました。
  【参加者の声】・なんとなくやっている事を明確化できました。今後も実践していきます。
           ・いい口コミを得られる自己紹介の練習をします。
           ・催事などで活用します。

 2回様子 2回様子

第3回

   【日   時】 平成29年10月18日(水) 13:00~15:30
  【場   所】 ホルトホール大分405会議室
  【内   容】 講義 「“効果的な展示会出展法”と“おもてなし”について」
  【講義内容】 おもてなしとは、展示会出展のポイント、マルシェでのミッション
          心構え、声かけのコツ、立ち居振る舞いの6か条、商品陳列
          について学びました。
  【参加者の声】・改めて考えさせられる事が多かったです。他の考え方を聞く機会も必要
           だと感じました。
            ・「お客様」の気持ちを第一に販売していたかなと反省しました。
            ・話しかけ方「トマトおいしいですよ~」がNGだと分かりました。

3回様子 3回様子

第4回

   【日   時】 平成29年11月11日(土) 10:00~17:30
  【場   所】 大分いこいの道北側広場、ホルトホール大分404会議室
  【内   容】 販売実践会 おおいたマルシェ出店、反省会
  【講義内容】 1.マルシェに出店する体験をする 2.「考える」癖付けをする
           3.お客様を徹底的に見る を目的に、おおいたマルシェに参加し、その後
          取組の反省会を行いました。        
  【参加者の声】 ・お互いをフォローしながら、賑やかな笑顔いっぱいのマルシェでした。
            ・自分をプロデュースする事は考えていませんでしたが、今後意識して
            販路開拓に生かしていきたいです。
            ・シワをつけないクロス、意欲をみせる色づかい、お客様のために、という
            考え方、反省も多かったですが、自分でもできるとエネルギーをもらいました。

 マルシェ3 マルシェ2

マルシェ4 マルシェ6

 マルシェ5 カボス


国文祭についてはここをクリックしてください