ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > おおいたの労働 > 【開催報告】女性のスキルアップ総合支援事業「在宅ワーカー養成講座」

【開催報告】女性のスキルアップ総合支援事業「在宅ワーカー養成講座」

印刷用ページを表示する掲載日:2017年12月27日更新

平成29年度「在宅ワーカー養成講座」修了式

 県では、在宅ワークを始めたい方を対象に、在宅ワークの就業につながる知識や技術を習得するための「在宅ワーカー養成講座」を開催しました。
 講座は、「WEBライティング」、「音声起こし」、「WEB制作」の3コースを設定し、各コース20名が受講しました。10月から12月の間に12回の集合研修を実施するとともに、eラーニングによる自宅学習や業務体験を行いました。

【講座最終日】

 講座最終日の12月21日(木曜日)は、株式会社キャリア・マム 代表取締役社長 堤 香苗氏から、『営業・顧客開拓の心構え、基礎』についての講義がありました。また、在宅ワークを活用されている企業・団体の代表者から、発注事例を紹介いただきました。

在宅ワーカー養成講座の様子

(講義の様子)

【平成29年度「在宅ワーカー養成講座」修了式】

 講座終了後に、平成29年度「在宅ワーカー養成講座」修了式を行いました。主催者である大分県商工労働部雇用労働政策課 課長 後藤 豊からの挨拶の後、各コースに分かれて、受講生の皆さんへ修了証を交付しました。

課長激励挨拶

(大分県雇用労働政策課長挨拶)

平成29年度在宅ワーカー養成講座受講生の皆さん

WEBライティングコースの皆さん 

(WEBライティングコースの皆さん)

音声起こしコースの皆さん 

(音声起こしコースの皆さん)

 WEB制作コースの皆さん

(WEB制作コースの皆さん)

在宅ワーク活用をお考えの企業・団体の皆さまへ

 県では、在宅ワークに興味がある、あるいは在宅ワーカーへの業務発注を検討したいという企業等を対象に、在宅ワークのメリットや発注企業の事例等を紹介する説明会を、平成30年2月5日(月曜日)に開催します。ぜひご参加ください。

 詳しくは案内チラシをご覧下さい。↓
在宅ワーク発注企業説明会 [PDFファイル/414KB]


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください