ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

おむつを換えよう

印刷用ページを表示する掲載日:2010年3月1日更新

 赤ちゃんだって、おしりが汚れたら嫌なもの。いつも清潔にしておいてあげたいものです。
 おむつ替えに抵抗があるお父さん、一度挑戦してみてください。うんちの状態で赤ちゃんの健康状態もわかります。慣れると意外に楽しいものです。

・布おむつの換え方

 1 たてに二つ折り →さらに1/3程度折り返す。

 2 カバーの上におむつをのせる。

 3 おむつを当てて、おむつカバーをする。

 4 汚れたおむつは、うんちをトイレに流し、バケツにつけておく。

     おむつを折る       女の子の折り方   男の子の折り方
  ※尿の量が増えた時は、2枚重ね     女の子           男の子

・紙おむつの換え方

   紙おむつを広げる                  テープでとめる
 1 紙おむつを広げる。    2 きつくしめ過ぎないようにテープをとめる。

 ●紙おむつは洗濯をしなくてもいい、たたまなくてもいいなど、手間がかからず取扱いが簡単。でもこまめに替えてあげる気配りを忘れずに。
 ●サイズはぴったりしたものを選ぶ。
 ●素材によっては、赤ちゃんの肌にあわないものがあるので、色々ためしてあうものを選びましょう。
 ●取り替えたおむつは、うんちをトイレに流してから、小さくまとめビニールなどに入れて市町村が決めたゴミの区分にしたがってだしましょう。

注意(おむつカバー・紙おむつの当て方)

●きつくしすぎないこと。(指2本が入るくらいのゆとりをもたせる)
●赤ちゃんは腹式呼吸。おへその下でとめること。
 足を引っ張ると股関節脱臼をおこすことがあるので、おしりを持ち上げて替えること。


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください