ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > パスポート > 大分県パスポートセンター業務終了のお知らせ

大分県パスポートセンター業務終了のお知らせ

印刷用ページを表示する掲載日:2016年7月4日更新

大分県パスポートセンター(OASYSひろば21内)での業務を終了しました!

 大分県パスポートセンター(大分市高砂町 OASYSひろば21 3階)は、平成28年7月1日(金曜日)18時(申請は17時まで)をもって業務を終了しました。 

 平成28年7月4日(月曜日)から、大分市が新たに設置する「大分市パスポートセンター(大分市役所本庁舎地下1階)」でパスポートの申請受付・交付が始まりました。(これにより、県下全市町村に旅券窓口ができました。)
 旅券発給申請に必要な戸籍抄(謄)本(※)を市役所1階の市民課で取得し、地下1階の大分市パスポートセンターで申請ができ、大変便利になりました。
  
 (※)戸籍抄(謄)本について
  1.有効旅券を提出して切替新規申請をする場合で、氏名・本籍地の都道府県名・親権者に変更がない方など省略できる場合があります。
  2.本籍地が県外にある場合は、大分市役所の市民課では取得できません。
  3.そのほかにも、大分市役所の市民課で戸籍抄本が取得できない場合もありますので詳しくは市民課へお問い合わせください。

県内どこでも申請できます!

 平成28年7月4日(月曜日)からは、県内に住民登録をしている方および県外に住民登録をしている方で県内に居住している方は、県内すべての市町村でパスポートの申請ができるようになりました。
 ただし、申請した窓口での受取になりますのでご注意ください。

 窓口一覧 [PDFファイル/40KB]


シンフロについてはここをクリックしてください