ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 歴史博物館 > 講座・催し物 > 展示に関する講座 > 平成30年度企画展「マチュピチュ・古代アンデス文明と日本人」関連講座のおしらせ

平成30年度企画展「マチュピチュ・古代アンデス文明と日本人」関連講座のおしらせ

印刷用ページを表示する掲載日:2018年5月30日更新
平成30年度企画展「マチュピチュ・古代アンデス文明と日本人」の関連講座として放送大学の国際シンポジウムが大分県立歴史博物館で開催されます。
どうぞお気軽にご参加ください!

2018年度放送大学国際シンポジウム「マチュピチュの出会いとアンデス文明」

日時

平成30年6月20日(水曜日) 13時30分~17時00分

定員

100名(参加希望の場合は、放送大学大分学習センターまで電話・Faxで連絡。当日受付あり)

会場

大分県立歴史博物館 講堂

参加費

無料

内容

・シンポジウム 13時30分~15時
・講師:大貫良夫(東京大学名誉教授、野外民族博物館リトルワールド館長)
    野内セサル良郎(日本マチュピチュ協会長)
    稲村哲也(放送大学特任教授)
・演奏会 15時30分~17時
・奏者:パロミノ・ママニ・イルデフォンソ(フォルクローレ演奏家)

申込先

・放送大学大分学習センター(別府市北石垣82 別府大学別府キャンパス39号館2階)
・電話:0977-67-1191
・Fax :0977-67-1193

主催

放送大学

共催

大分県立歴史博物館

その他

・平成30年6月19日(火曜日)に、iichiko総合文化センターで、同じ内容のシンポジウムを開催
・平成30年度企画展「マチュピチュ・古代アンデス文明と日本人」を平成30年7月21日(土曜日)~平成30年9月9日(日曜日)に開催予定