ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 歴史博物館 > 講座・催し物 > 文化財に関する講座 > 平成30年度第3回歴史文化講座を開催しました。

平成30年度第3回歴史文化講座を開催しました。

印刷用ページを表示する掲載日:2018年6月6日更新

第3回「歴史って何だろう?」

平成30年5月29日(火曜日)に開催しました。私たちの「歴史」の捉え方の変遷について、ヨーロッパの事例を紹介しながら、考古学と先史学による「歴史」についても考える内容でした。
ご参加のみなさま、ご清聴とご来場ありがとうございました。
「歴史って何だろう?」会場風景
「歴史って何だろう?」講演風景
《写真》
(1)「歴史って何だろう?」会場風景
(2)「歴史って何だろう?」講演風景

第2回「福澤諭吉-独立自尊へといたる道-」

平成30年5月22日(火曜日)に開催しました。福澤諭吉について、『福翁自伝』等の著作を通して、文明・実学・不羈(ふき)・世俗の観点から人物像にせまる内容でした。熱のこもった講演に参加者も聴き入り、盛況のうちに終了しました。
10月5日からは特別展「福澤諭吉-独立自尊へといたる道-」が開催されますので、ご来館をお待ちしております。
ご参加のみなさま、多数のご来場ありがとうございました。
「福澤諭吉-独立自尊へといたる道-」会場風景
「福澤諭吉-独立自尊へといたる道-」講演風景
《写真》
(1)「福澤諭吉-独立自尊へといたる道-」会場風景
(2)「福澤諭吉-独立自尊へといたる道-」講演風景

第1回「少し昔の家庭の医学」

平成30年5月15日(火曜日)に開催しました。明治に導入された近代的な医療制度を通して、「日本の近代化」の実像にせまるとともに、昭和の戦前から高度経済成長期の「家庭の医学」を通して、「昭和の家族」を振り返る内容でした。会場からは、近代の医師制度ができたときの医師免許について質問があり、盛況のうちに終了しました。
ご参加のみなさま、多数のご来場ありがとうございました。
「少し昔の家庭の医学」会場風景
「少し昔の家庭の医学」講演風景
《写真》
(1)「少し昔の家庭の医学」会場風景
(2)「少し昔の家庭の医学」講演風景

【歴史文化講座】のご案内

 

日時 平成30年5月15日~7月17日の毎週火曜日 13時30分~15時00分

会場 大分県立歴史博物館 講堂

受講料 無料

日程

第1回歴史学15月15日少し昔の家庭の医学平川毅終了79人
第2回歴史学25月22日

福澤諭吉-独立自尊へといたる道-

村上博秋終了92人
第3回考古学15月29日歴史って何だろう?小柳和宏終了70人
第4回考古学26月5日博物館の楽しみ方 考古学編越智淳平
第5回美術史学16月12日大分の藩絵師古賀道夫
第6回美術史学26月19日大分の浮世絵師古賀道夫
第7回文化財科学6月26日ヨーロッパにおけるキリスト教メダルの金属組成稗田優生
第8回考古学37月3日海と古墳

岩本輝清
越智淳平

第9回考古学47月10日考古学でみる大分のキリシタン史 前編後藤晃一
第10回考古学57月17日考古学でみる大分のキリシタン史 後編後藤晃一

※事前申し込みは不要です。当日直接ご参加ください。