ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 職員採用 > 「大分県技術系職員採用説明会」当日配布資料等について

「大分県技術系職員採用説明会」当日配布資料等について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年4月1日更新
令和2年3月28日(土曜日)に開催予定の「大分県技術系職員採用説明会」は、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から中止することといたしました。
参加申込をいただいていた皆さんには大変申し訳ありませんが、ご了承ください。
なお、当日配付予定であった資料及び申込時にいただいた質問の一部に対する回答については、次のとおりです。

令和2年度試験の概要について

事前にいただいた質問に対する回答

※以下の質問に対する回答は、それぞれの職員の主観によるものがあります。ご了承ください。

農業職についての質問

(Q1)農業職の一週間の仕事の流れについて

業務内容により異なります。インターンシップに参加していただけると仕事の流れが分かりますのでご参加ください。

(Q2)農家の方のところにどれくらいの頻度で伺うのか。

時期や担当品目にもよりますが、普及の業務を行う職員は週3~5日の頻度で伺っています。

(Q3)農業職の職場の雰囲気、職場環境、苦労する点、勤務地について

具体的な内容は、県庁農林水産部地域農業振興課HPに掲載しています「大分県職員の業務紹介(農業職・畜産職)パンフレット」をご確認ください。
パンフレットでは、行政、普及、研究の業務を行っている職員の事例紹介及び主な配属先について掲載しています。

林業職についての質問

(Q1)林業職が関わる取組みで大分県が最も力を入れているものは?

伐り時を迎えている人工林資源を活かすチャンスが到来している中、若い労働力の確保や新しい木材需要の開拓、森林資源を循環させるためのドローン等を使った再造林の低コスト化、また大分が誇る乾しいたけの新ブランドの立ち上げと販売戦略の再構築など、我が国の林業のフロンティアとしての取組に力を入れています。

水産職についての質問

(Q1)水産職が関わる取組みで大分県が最も力を入れているものは?

もうかる農林水産業の実現に向けて、かぼす養殖魚等の生産拡大、成長性や抗病性に優れた人工種苗生産技術の開発を進めるほか、資源管理の取組に応じた種苗放流の支援により水産資源の維持・回復を図っています。

農業土木職についての質問

(Q1)農業土木職の業務内容、勤務地、やりがい、大切にしていること。

農業土木職は、「儲かる農業」の実現と「安心して暮らせる農村づくり」をめざし、水田・畑の整備や水路・ため池の整備などの基盤整備を自然との共生を図りながら行っています。
地元の方の意見を聞きながら一つのものを作り上げていくことから、整備が完了したときの喜びと達成感を地元の方と分かち合える仕事であり、目に見える「形」に残ることもやりがいを感じると思います。
勤務地は、本庁(2課1室)や県下の6つの振興局と3つの事業事務所となります。 

総合土木職についての質問

(Q1) 総合土木で女性がどのように活躍していけるのか。

総合土木職では37名の女性職員が在籍(R2月4日.1現在)し、それぞれ本庁や出先機関において計画・設計・積算・施工管理・維持管理など幅広い分野で活躍をしています。
出産や育児のための休暇制度も充実しており、育児休業や育児短時間勤務制度などその時々の家庭事情に応じた休暇等を活用しながら勤務をしています。
また、様々な場面で女性の先輩職員が相談に応じるなどして、女性職員のサポートを行っています。

(Q2)総合土木職の民間企業との主な違いについて

民間企業の視点は一般的には「利益追求型」であることが多いのに対し、公務員としての視点は「理念追求型」であると言われています。県民を主体として業務を行うことになります。
また、土木事業を行う場合には、県では発注者側の立場として民間企業(受注者側)に実施設計や工事などを発注することになります。

(Q3)総合土木職の業務内容、勤務地、やりがい、大切にしていること。

【業務内容】
道路、河川・海岸、ダム、砂防、港湾、都市計画などの土木事業や、農業水利施設(水路・ため池)、ほ場、農道の整備及び農村環境保全など農業農村整備事業に関する計画、設計、積算、施工管理、維持管理などの業務を行います。

【勤務地】
主には県内各地の本庁各課、振興局、土木事務所、ダム建設事務所などで勤務します。

【やりがい等】
何よりも県民のために地域に密着した仕事ができるところです。また、道路や橋梁などのインフラ施設を扱う仕事は、自分が携わった仕事が「形」に残ります。
県民の皆さんに限らず多くの方に利用していただいている場面を見ると、大きな達成感を得られますし、それがやりがいに繋がっています。
 

保健師についての質問

(Q1)保健師は、どのような信念を持って保健活動を行っているのか。

県保健師は、社会(地域)の課題に向き合い、将来を見据えて県民が健やかで心豊かに暮らせる地域づくりをめざしています。

下記リンク先のページにも、質問に対する回答があります。

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください