ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 消費者安全    > SMSを用いて有料動画サイトの未払料金などの名目で金銭を支払わせようとする「株式会社DMM.comをかたる事業者」に関する注意喚起

SMSを用いて有料動画サイトの未払料金などの名目で金銭を支払わせようとする「株式会社DMM.comをかたる事業者」に関する注意喚起

印刷用ページを表示する掲載日:2017年3月2日更新

SMSを用いて有料動画サイトの未払料金などの名目で金銭を支払わせようとする「株式会社DMM.comをかたる事業者」に関する注意喚起

消費者の携帯電話に「有料コンテンツ利用料金の支払確認が取れません。本日中に連絡なき

場合、訴訟手続きに移行します。」などと記載したSMSを送付し、そのSMSに記載された電話

番号に連絡してきた消費者に「今日中に支払えば訴訟手続を取り下げます。」などと告げ、有料

動画サイトの未払料金等の名目で金銭を支払わせようとする事業者に係る相談が、各地の

消費生活センター等に寄せられています。

消費者のみなさまへのアドバイス

〇DMMの未払料金を支払えというのは詐欺の手口です。

〇「本日中に連絡がなければ訴訟に移行します。」というSMSは典型的な詐欺の手口です。

〇ギフト券を購入してカード番号を連絡しろというのは典型的な詐欺の手口です。

このような取引に関して不審な点があった場合、お金を借りる前や支払う前に、

消費生活相談窓口(消費者ホットライン電話番号188)や警察(電話番号#9110)に相談しましょう。

詳細につきましては、下記消費者庁ホームページからご確認ください。


国文祭についてはここをクリックしてください