ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 消費者安全    > 災害に便乗した悪質商法に注意

災害に便乗した悪質商法に注意

印刷用ページを表示する掲載日:2017年8月1日更新

平成29年7月、九州北部地方で発生した豪雨災害で被災された皆さんへ、心よりお見舞い申し上げます。

全国的に、このような災害時にはそれに便乗した悪質商法による被害が発生することが考えられます

ので、十分注意してください!

※被害にあいそうになったとき、被害にあってしまったときは、お近くの消費生活センター等もしくは

消費者ホットライン (局番なし)188までご相談ください。最寄りの消費生活センター・相談窓口に

つながります。

         188

自然災害に便乗した悪質商法にご注意ください

   http://www.kokusen.go.jp/soudan_now/data/s_saigai.html

慌てて契約しない!屋根の修理サービス

   http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20110526_2.html

大分県弁護士会による無料法律相談

九州北部豪雨により、お困りのこと(住宅、借金、保険、相続、契約、公的支援等)がありましたら、

何でも弁護士にご相談ください。

事前に電話予約が必要になります。

電話予約の際は、「豪雨に関する相談」とお伝えください。

 受付番号 : ☎097-536-1458

 受付時間 : 午前9時~午後5時

大分県弁護士会ニュース(災害Q&A)


国文祭についてはここをクリックしてください