ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農業 > 農業全般 > 世界農業遺産に認定された国東半島宇佐地域について > 国東半島宇佐地域世界農業遺産「応援商品」を募集します!

国東半島宇佐地域世界農業遺産「応援商品」を募集します!

印刷用ページを表示する掲載日:2016年10月3日更新

国東半島宇佐地域世界農業遺産「応援商品」とは

 国東半島宇佐地域世界農業遺産を広く知ってもらうため、国東半島宇佐地域世界農業遺産シンボルマークの使用について、新たに「応援商品」の区分を設け、10月3日(月曜日)から募集を開始します。
 応援商品とは、シンボルマークと応援メッセージ「私たちは国東半島宇佐地域世界農業遺産を応援しています。」を商品に表示していただき、世界農業遺産の認知度向上に協力していただくものです。
 多数の申し込みをよろしくお願いします。

<表示例>

応援商品マーク

対象商品

国東半島宇佐地域世界農業遺産を応援していただける企業等の商品

応援商品のメリット

・国東半島宇佐地域世界農業遺産推進協議会のホームページで企業及び商品を紹介します。

・国東半島宇佐地域世界農業遺産を応援している商品としてPRでき、商品のイメージアップにつながります。

・応援商品として、世界農業遺産の催事等への参加を優先的に支援します。

使用方法

 応援商品として、シンボルマークの使用を希望される方は、国東半島宇佐地域世界農業遺産推進協議会への事前の申請・承認が必要となります。
 申請にあたっては、下記使用基準及びシンボルマークデザインマニュアルを参照し、申請書に必要事項を記入の上、申請先に提出してください。

 ・世界農業遺産「国東半島・宇佐の農林水産循環」シンボルマーク使用基準 [PDFファイル/91KB]
 ・シンボルマークデザインマニュアル [PDFファイル/438KB]
 ・世界農業遺産「国東半島・宇佐の農林水産循環」シンボルマーク使用申請書 [PDFファイル/104KB] 
 ・世界農業遺産「国東半島・宇佐の農林水産循環」シンボルマーク使用申請書 [Wordファイル/47KB]

◎使用料は無料です。 ※但し、シール等作成にかかる経費は使用者負担となります。

◎使用許可期間は、最大3年間です。

申請先

◎申請書に必要事項を記入の上、下記宛に提出してください。

 ・認定市町村の区域内に住所等を有する場合 → 住所等のある市町村の担当課

   豊後高田市 農業ブランド推進課  電話:0978-25-6243
   杵  築  市 農林課                    電話:0978-62-1809
   宇  佐  市 農政課                    電話:0978-32-1111
   国  東  市 農政課                    電話:0978-72-5167
   姫  島  村 企画振興課              電話:0978-87-2282
   日  出  町 農林水産課              電話:0977-73-3127

 ・上記以外の場合 → 国東半島宇佐地域世界農業遺産推進協議会事務局
                (大分県農林水産企画課内 電話:097-506-3525)

お問い合わせ

国東半島宇佐地域世界農業遺産推進協議会事務局
(大分県農林水産部農林水産企画課内)

〒870-8501 大分県大分市大手町3-1-1 電話:097-506-3525


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください