ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 先哲史料館 > 展示のご案内 > 本年度の展示 > 令和元年度 新収蔵史料展の案内

令和元年度 新収蔵史料展の案内

印刷用ページを表示する掲載日:2019年5月17日更新

『新収蔵史料展』を開催します!

 大分県立先哲史料館では、平成30年度に収蔵した史料の展示「新収蔵史料展」と
特集展示「野口善兵衛」を開催します。今年は、野口善兵衛(1819~77)の生誕200年に
あたります。彼は、ため池築造や整備など、国東半島宇佐地域の「世界農業遺産」に
つながる基礎を築いた「先哲」です。そこで、地元の杵築市教育委員会、杵築市立石地
区公民館のご協力をいただき、善兵衛の足跡と2013年に認定された国東半島宇佐地域
世界農業遺産について紹介する特集展示「野口善兵衛」を開催いたします。
 会期などは、下記のとおりです。ぜひご来館ください。
                     
会 期 令和元年5月18日(土曜日)~7月15日(月曜日)

会 場 大分県立先哲史料館展示室(豊の国情報ライブラリー1階)

新収蔵史料展の案内 [PDFファイル/699KB]

特集展示-生誕200年記念 野口善兵衛- [PDFファイル/733KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)