ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新時代おおいたのページ > トピックス 大分を元気に!新スポット続々誕生

トピックス 大分を元気に!新スポット続々誕生

印刷用ページを表示する掲載日:2011年5月25日更新

大分を元気に!新スポット続々誕生

 県は東部・中部・南部・豊肥・西部・北部の6つの振興局で地域活性化に向けたさまざまな取り組みを応援しています。

 「地域の元気創造事業」は一次産業、商工業、観光産業などで地域活性化を目指す持続可能な取り組みに対して、立ち上げから定着までを支援する制度です。この春、「地域の元気創造事業」で支援を行った二つの施設がオープンしました。

釣りの魅力を体験しよう かまえ海上釣り堀「釣っちゃ王」

 佐伯市蒲江の名護屋地区に、東九州初の海上釣り堀がオープンしました!
 海上に設けられたいけす8基に、地元で養殖しているヒラマサ、シマアジ、カンパチ、マダイ、マハタ、ブリといった大物高級魚などが大量に放流されています。この海上釣り堀の一番の魅力は、磯釣りではなかなか出会えないそれら大物を定額で何匹でも釣り放題できることです。また、1匹も釣れなかった場合でもマダイ2匹のお土産付きです。魚の配送など各種サービスも充実しているほか、トイレや休憩所も完備。初心者でも安心して楽しめるので、家族連れやカップルにもお薦めのスポットです。

大分の底力

釣っちゃ王

釣っちゃ王料金表等

津久見に新名所「うみたま体験パーク つくみイルカ島」  

 
 津久見の新たな魅力を発信しようと、株式会社マリーンパレスと津久見市などが共同で新しい体験型施設「うみたま体験パーク つくみイルカ島」をオープンしました。ここは、豪快なパフォーマンスを披露するイルカショーやエサやり体験などが楽しめる魅力いっぱいの観光スポットです。津久見の美しい海で暮らすイルカたちとの触れ合いに、心も体も癒されます。
 また、隣接する観光交流館「つくみマルシェ」は、津久見の産品が並ぶレストラン・物産館です。特産品販売のほか、ひゅうが丼やサンクイーンロールケーキなど、マグロやミカンを生かした津久見ならではの「食」を味わえます。週末は、「うみたま体験パーク つくみイルカ島」で津久見をまるごと楽しみませんか?

大分の底力2
つくみイルカ島

 つくみイルカ島など問い合わせ     


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください