ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > おおいた商工労働ポータル > 情報科学高等学校「課題研究発表会」高校生プレゼンの様子!「OITA TECH WAVE」
おんせん県オンラインショップ

カテテ

働きたい女性応援サイト
インターンシップなび 
消費税
※下記のメニューから探したい項目をクリックしてください。(☆は別サイトへのリンクです)

情報科学高等学校「課題研究発表会」高校生プレゼンの様子!「OITA TECH WAVE」

印刷用ページを表示する掲載日:2020年7月15日更新

大分県立情報科学高等学校では、令和2年度から全国初の公立高校に常駐する民間企業オートバックスセブンとの協働による課題解決型学習に取り組んでいます。

令和2年7月14日、同校商業科(情報管理科・情報経営科)3年生の「課題研究」選択者21名(5グループ)が、6月からの研究をまとめた発表を行いました。。

授業の様子

 

高校生各チームによる課題&解決策プレゼン、資料

1班 危ない!!をなくす安全システム

1班 危ない!!をなくす安全システム プレゼン資料 [PDFファイル/146KB]

(取り組むSDGs)

・住み続けられるまちづくりを

(課題)

・目の届かない時間帯(例:学校や習い事に行っている時間)の子どもに対する親の不安をどうするか

(解決案)

・ICタグを活用した子供の見守り&事故防止システム

2班 新しくて楽しい「マナビ」をあなたに

2班 新しくて楽しい「マナビ」をあなたに プレゼン資料 [PDFファイル/563KB]

(SDGs)

・質の高い教育をみんなに

(課題)

・学校に行くとき、荷物が重く疲れる

(解決案)

・教科書を一つにまとめ、持ち運びが楽な、手に入りやすい機器

3班 楽しくゴミを減らそう!

3班 楽しくゴミを減らそう! プレゼン資料 [PDFファイル/1.05MB]

(取り組むSDGs)

・住み続けられるまちづくりを

(課題)

・道端のごみを減らす

(解決案)

・ゴミを作らず、ゴミを検知し、楽しくゴミを捨てるシステム

4班 人と街を繋ぐ

4班 人と街を繋ぐ プレゼン資料 [PDFファイル/389KB]

(取り組むSDGs)

・住み続けられるまちづくりを

(課題)

・電車やバス以外の移動しやすい手段を見つける

(解決案)

・乗りたい人と乗せたい人を繋げるマッチングアプリ

5班 カラダにグー!健康的にクールダウン

5班 カラダにグー!健康的にクールダウン プレゼン資料 [PDFファイル/582KB]

(取り組むSDGs)

・産業と技術革新の基盤を作ろう

(課題)

・簡単にクールダウンできないか

(解決案)

・AI機能を搭載したセンサー付きスムージー自販機

今後の取組

県では、株式会社オートバックスセブンの協力のもと、大分県立情報科学高等学校の高校生の感じる身近な生活課題に対して、高校生と連携・協働してソリューションの開発や展開に挑戦する地元企業を募集しています。(令和2年7月14日時点)

本業務において、高校生チームが提起した課題・解決策に対して、県内事業者との協働により、IT、IoT等のテクノロジーを活用して課題解決に取り組む事業を実施してまいります。

https://www.pref.oita.jp/site/sme/otw-2ndwave.html

今後の取組状況については、Facebookページ「OITA TECH WAVE」などを通じて情報発信してまいります。

(Facebookページ「OITA TECH WAVE」)https://www.facebook.com/OitaTechWave


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください