ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ >                       > 平成28年12月から洗濯表示が変わります。

平成28年12月から洗濯表示が変わります。

印刷用ページを表示する掲載日:2016年11月18日更新

平成28年12月1日より新しい洗濯表示に変わります。

平成28年12月から新しい洗濯表示が付けられた衣料品等の販売が始まります。

近年、衣類などの生産や流通は海外との取引が増え、輸入されている衣類などに

は日本の洗濯表示と海外の洗濯表示の両方が付いている場合があります。

しかし、消費者の利便性を高めるため、国内の洗濯表示の記号が22種類から

国際規格の41種類に変わり、国内外で同じ表示になります。

ただし、平成28年12月1日より前に現行JISの表示を行った製品は、

そのままの表示で差し支えありません。

なお、この情報の詳細につきましては、下記URLの消費者庁ホームページから

ご確認ください(下記画像はいずれも消費者庁ホームページから引用したもの

です)。

ポスター

新しい洗濯表示に関する啓発講座を行っています。

県では、新しく変わる洗濯表示に関する啓発講座を行っています。

洗濯表示に関する講座は40分程度の講座になりますが、他にも

消費生活に関するトラブル対策などの講座も実施していますので

組合せてご利用いただくことも可能です。サロンでの催しなどに

ご利用ください。

講座申込書 [Excelファイル/16KB]

啓発講座

リーフレット

国文祭についてはここをクリックしてください