ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 食育コーナー > 第13回食育推進全国大会の開催について

第13回食育推進全国大会の開催について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年12月27日更新
 食育推進基本法に基づき策定された「食育推進基本計画」では、毎年6月を「食育月間」と定め、食育推進運動を重点的かつ効果的に実施することとされています。
 食育推進全国大会は、「食育月間」の中核的行事として、国と地方自治体との共催によって開催される全国規模のイベントであり、平成30年度の第13回食育推進全国大会は大分県で開催されることが決定しました。

開催の目的

(1)本大会を契機に、県食育推進条例の周知を図り、食育推進の起爆剤とするとともに食育の大切さを大きく情報発信することにより、県民全体の食生活を見直す契機とし、健康寿命日本一を目指す。
(2)「国民文化祭及び全国障害者芸術・文化祭」や「ラグビーワールドカップ2019」を前に、大分の食文化を全国に発信する。

大会の概要

大分県と国が協力し、大分県食育推進計画に掲げている食育の6つの力(1)食べ物を選ぶ力、(2)地域素材や旬の味がわかる力、(3)地域の食文化を生かした料理ができる力、(4)食べ物のいのちを感じる力、(5)元気な体がわかる力、(6)食卓でマナーを学ぶ力、を軸に大会を運営する

(1)日 時 : 平成30年6月23日(土曜日)・24日(日曜日)
(2)場 所 : 大分市ホルトホール及び周辺
(3)内 容 : シンポジウム、ワークショップ、展示ブース、直販・飲食ブース等

お知らせ

       第13回食育推進全国大会大分県実行委員会第2回会議を開催しました (平成29年12月22日)new   

プレフロについてはここをクリックしてください