ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 食育コーナー > グリーンツーリズム活動者に対する食育実践研修会

グリーンツーリズム活動者に対する食育実践研修会

印刷用ページを表示する掲載日:2015年3月20日更新

グリーンツーリズム活動者に対する食育実践研修会

グリーンツーリズム活動者(受入農家)を対象に、

平成26年11月21日、12月5日、12月19日に食育実践研修会を行いました。

農泊体験に来た子どもたちに、食材の魅力や食べ方について、わかりやすく伝える力を身につけるために、

地域食材の物語や食文化、マナーなどについて学びました。

第1回 「おいしい野菜教室」

テーマ 「地域の食材の魅力を知り、伝え方を学ぶ」

講師 野菜ソムリエ      中上智子氏

    ジュニア野菜ソムリエ 岩城悦子氏

日時 平成26年11月21日 10時00分~13時00分

場所 駅川公民館調理室

大根の食べ比べや、調理実習、講話を交えながら、

「野菜」の魅力について学びました。

詳しい様子はこちらをご覧ください→第1回「おいしい野菜教室」  [PDFファイル/559KB]

実習

第2回 「食とマナー」

テーマ 「食べることの作法やコーディネイトを学ぶ」

講師  学校法人田北学院 衛藤孝代氏

日時  平成26年12月5日(金) 10時30分~13時30分

場所  大分農業文化公園調理室

講話、調理実習を通じて、和食の原点とマナー、地域の食文化などについて学びました。

詳しい様子はこちらをご覧ください→第2回「食とマナー」 [PDFファイル/318KB]

調理実習

第3回 「農泊でイタリアン」

テーマ 「食材の新たな調理法や経営のノウハウを学ぶ」

講師  梯 哲哉シェフ(別府市鉄輪 旅館柳屋内レストラン柳屋)

     吉川貴浩シェフ(大分市萩原 イタリア料理・tacca)

     平野純也シェフ(国東市安岐町 トラットリア スティーレ)

日時  平成26年12月19日(金) 10時30分~13時30分

場所  大分農業文化公園調理室

旅館の経営や農泊の魅力について学び、イタリアンの調理実習をしました。

詳しい様子はこちらをご覧ください→第3回 「農泊でイタリアン」 [PDFファイル/313KB]

実習


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください