ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 食育コーナー > 県立看護科学大学食育セミナー

県立看護科学大学食育セミナー

印刷用ページを表示する掲載日:2015年3月17日更新

県立看護科学大学にて食育セミナー・お弁当の日を開催しました

 公立学校法人 大分県立看護科学大学の3年生80名を対象に、

 平成26年12月9日に食育セミナ-、12月17日に弁当の日を開催しました。

 親元を離れ、「一人暮らし」に生活スタイルが変化するこの時期、食生活は乱れがちです。

 そのまま食生活の乱れが習慣化してしまうと、生活習慣病につながることも・・・

 また家庭をもった時には自分だけではなく、家族にまで影響を及ぼしてしまうこともあります。

 「食」の大切さを理解し、食を見直し、健全な食生活を実践できるようになるように、

 この食育セミナーを開催しました。

1日目 食育セミナー

 平成26年12月9日は九州大学の比良松道一准教授、佐伯市役所柴田真佑さん、竹田市役所堀田貴子さんを迎え、

 ワールドカフェ方式のグループディスカッションを行い、その後、講話をいただきました。

 セミナー後のアンケート結果

アンケート 

大変好評をいただきました!

 ~1日目の様子~

セミナー1

セミナー2 

2日目 弁当の日

平成26年12月17日は1年生から4年生また大学の先生も入ったグループで「弁当の日」を開催しました!

各々がお弁当を作るグループ、お総菜をシェアするグループ、なんとその場で料理をするグループも♪

~2日目の様子~

弁当の日


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください