ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 食育コーナー > ロングテーブルおおいた2015を開催しました

ロングテーブルおおいた2015を開催しました

印刷用ページを表示する掲載日:2015年11月30日更新

【ロングテーブルおおいた2015を開催しました】

 

九州初!ロングテーブルを2015年11月15日(日曜日)に大分市・佐伯市・豊後高田市の3会場で開催しました。

ロングテーブルとは、高齢化や核家族化が進む中、みんなで食卓を囲み、会話を楽しむ時間をもつことで、感謝や思いやりの気持ち、料理や素材の知識、会話の楽しみ方、及び味覚や美的感覚等を伝え、心豊かな人間関係と絆を築き、また皆で一緒に食べる“共食”の楽しさを実感するためのイベントです。

今年度中に策定予定である「大分県食育推進条例」やその中で規定している「おおいた食の日」及び「おおいた食育ウィーク」を県民に広く周知するために開催しました。

3会場合わせて約400名が参加されました。

各会場では、劇や歌などの催し物も行われ、楽しみながらお弁当や汁物をいただきました。

各会場の様子

【大分市】  会場  いこいの道芝生広場(大分市金池南1丁目8-32)

大分市

広瀬知事

弁当

【佐伯市】  会場  佐伯市市役所 特設会場(佐伯市中村南町1-1)

佐伯市

テーブル

【豊後高田市】   会場  中央公園 特設会場(豊後高田市金谷町1200-1)

 豊後高田市

弁当


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください