ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大分県臼杵土木事務所

印刷用ページを表示する掲載日:2018年11月12日更新
新着情報

大分県 臼杵土木事務所

お知らせ (ピックアップ)

建設現場から元気のでるアート!プロジェクト工事看板の展示

1.展示期間  平成30年11月22日(金曜日)~平成31年3月末(予定)
          ※閉庁日は除く
           展示時間  8時30分~17時15分 
2.場  所  臼杵土木事務所 1F 玄関ホール及びその周辺
展示2

 詳細はこちらをクリックください

臼杵港 大浜地区周辺 合同海岸清掃 (平成30年11月7日)

平成30年11月7日(水曜日)に、「ビーチクリーンアップ」の名称で、大分県立海洋科学高校が
主体となり、沿岸小中学校の児童、生徒、教員、海上保安庁、臼杵市役所、臼杵土木事務所の
総勢約200名による、大浜地区周辺の海岸清掃が行われました。

身近な海岸の清掃を通じて、自然の素晴らしさや環境問題について再認識しました。

参加されたみなさま、大変お疲れ様でした。

<清掃の様子>
H30ohama1

<清掃の様子>
H30ohama2

<清掃の様子>
H30ohama3

<集積されたゴミ>
H30ohama4

平成30年度 優良建設工事 臼杵土木事務所長表彰  (平成30年9月18日)

臼杵土木事務所が発注し平成29年度中に完成した建設工事の中から、他の模範となる優れた

工事の施工業者を平成30年9月18日に表彰しました。

   詳細はこちらをクリックください

shuugou2

臼杵川 川あそび  (平成30年9月1日)

小学生を対象とした「川あそび」イベントを、臼杵川河川漁業協同組合さんと開催しました。

子供達に臼杵川に棲む生き物とのふれあいの場を提供し、「川」への愛護意識を高めてもらいました。

1 <投網(とあみ)体験>

2 <川エビ捕り>

3 <たて網で捕った魚たち>

6 <鮎とり体験>

7 <上空からの様子>

道路照明灯のサポーターを募集しています!

 大分県では、安全・安心な道路環境を継続的に県民のみなさまに提供するために、企業・団体から寄付をいただき、道路照明灯の維持管理費用に活用するとともに、企業・団体のみなさまにとっても地域社会への貢献としての活用を目的として、「おおいた灯りのサポーター事業」をはじめています。
 社会貢献活動にご理解のある企業・団体の皆さん(サポーター)のご協力をお願いします。

詳しくは募集ページをご覧下さい。

臼杵土木事務所の組織

 臼杵土木事務所は、総務課、建築住宅課、管理・保全課、建設課の4課からなっております。

 各課の業務内容についてはリンク先をご覧下さい。

○ 総務課2階 (用地班は3階)総務班  用地班
○ 管理・保全課2階管理班  保全班
○ 建設課3階

企画・道路班  河川砂防班

港湾班

○ 建築住宅課2階建築住宅班

臼杵土木事務所の事業概要

臼杵土木事務所の管理している道路河川等延長、当初予算状況及び主要事業の概要等についてお知らせいたします。
sekibutu takeyoi huuren sensu iruka2 kawazu

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください