ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

県民会議について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年11月16日更新

 大分の恵み豊かな自然環境を守り、将来に継承し、全国に誇れる環境に配慮した美しく快適な大分県づくりを進めるために、すべての県民が自ら環境保全活動に取り組み地域環境力及び地域の活力を高めていくことを目的に、おおいたうつくし作戦県民会議を設置しました。県内の学識経験者や環境関係の団体・事業所、NPO法人等から選ばれた委員77人で構成されています。各委員は、5つの部会のいずれかに属し、おおいたうつくし作戦を進めるために、環境保全に関する広報や具体的な環境施策について検討するとともに、広く県民に実践行動を呼びかけ、県民運動を唱導します。

 おおいたうつくし作戦県民会議設置要綱 [PDFファイル/77KB]

 委員名簿 [PDFファイル/107KB] 

県民会議の役割

 (1)環境保全に関して広く県民に実践行動を呼びかける。
 (2)県民宣言を採択し、全県内に広報するとともに、おおいたうつくしキャンペーンを展開する。
 (3)県の環境施策全般に対して意見を提出する。

 おおいたうつくし作戦 県民宣言 [PDFファイル/1MB]

県民会議の構成

 会  長 : 1名
 副会長 : 各部会長5名
         自然保護 ・ 観光部会      (1名)
       廃棄物 ・ 大気 ・ 水環境部会 (1名)
       地球温暖化対策部会       (1名)
       環境関連産業部会         (1名)
       環境教育 ・ ボランティア部会  (1名) 
 委 員 :正副会長を含む79人

部会の設置

  県民会議を効率的・建設的に運営するため、「安心・活力・発展プラン2015」の施策および第3次大分県環境基本計 画の基本目標に合わせ5部会を設置しています。

自然保護・観光部会

 スローガン 「次世代につないでいこう 恵み豊かなおおいた県」

廃棄物・大気・水環境部会

 スローガン  「ごみのない 緑豊かな おおいた 光輝く 水と空」

地球温暖化対策部会

 スローガン  「地球が熱中症みたいだよ。 今でしょ!行動は。」

環境関連産業部会

 スローガン  「環境を 守り育てる 産業の力」

環境教育・ボランティア部会

 スローガン  「知る・学ぶ・みんなで参加 うつくし作戦」

会議結果  

   【おおいたうつくし作戦県民会議】

   【ごみゼロおおいた作戦県民会議】


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください