ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 環境保全活動から地域を元気に! > 環境学習を推進する団体を募集します!(平成30年度おおいたこども探険団推進事業の受託団体の募集について)

環境学習を推進する団体を募集します!(平成30年度おおいたこども探険団推進事業の受託団体の募集について)

印刷用ページを表示する掲載日:2018年4月3日更新

大分県は、大分の恵み豊かな自然環境を守り、将来に継承するため、身近なごみ問題から地球温暖化問題といった地球規模に至るまでの環境課題の解決に向けて、環境活動を通じて地域を活性化する県民運動「おおいたうつくし作戦」を展開しています。

 この取組を次世代に引き継ぐためには、子どもたちが環境意識を高め、主体的に行動することができる人づくりが必要です。

 そのため大分県では、県内の子どもたちに対する自然体験活動など実体験を伴う年間を通じた環境学習を行うおおいたこども探検団推進事業を実施し、子どもたちへの環境教育の推進を図ります。

 事業のイメージ図  [PDFファイル/357KB]                                                   
                                                                                                                             
 
募集要項  [PDFファイル/208KB] 

 スケジュール  [PDFファイル/347KB]     

1 選定方法

 本事業は、企画提案書を各種団体から公募する提案競技方式(コンペ)により、事業実施主体を選定します。

2 事業内容 

 各種団体から提案を公募する企画は、子どもを対象に、自然体験活動など、実体験を伴う年間を通じた環境学習計画を策定し実施する活動で次に掲げるものです。

  (1)自然環境を保全する活動
  (2)地球温暖化を防止する活動
  (3)循環型社会を形成する活動
  (4)その他地域での環境保全に関する活動

 また、以下の2点を最低1回盛り込んでください。
  ➀県環境教育アドバイザー等外部講師を活用した学習(企画)
  ➁県内の自然体験活動の実施可能な公共施設(※)を活用した学習(企画)

  (※)県民の森(大分市)、大分スポーツ公園(大分市)、大分農業文化公園(杵築市)、香々地青少年の家(豊後高田市)
     九重青少年の家(九重町)、のつはる少年自然の家等を含む市町村営の宿泊施設を含みます。

  なお、今回募集する企画は他の団体等から助成を受けていないものに限ります。

     リサイクル工場見学     海の自然体験

3 応募資格

 原則として、次の基準を満たす団体とします。

(1)おおいたうつくし推進隊、幼稚園、小学校、中学校(県立学校は除く)、保育所(園)、公民館、特定非営利活動法人、公益社団法人若しくは公益財団法人等の非営利活動法人、又はボランティア活動など社会貢献活動を行う法人格を持たない非営利団体(緑の少年団、こどもエコクラブ、ボーイスカウト、ガールスカウト、放課後児童育成クラブ、児童館等)であること。

(2)常時連絡が取れるなど、事業実施に十分な事務局の体制が整っていること。

(3)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4に該当しない者であること。

(4)宗教活動又は政治活動を主たる目的とするものではないこと。

(5)特定の公職者(その候補者を含む)又は政党を推薦し、支持し、又は反対することを目的とするものではないこと。

(6)  自己又は自己の役員等が、次のいずれにも該当しない者であること及び次の各号に掲げる者が、その経営に実質的に関与していないこと。

 ア 暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団 をいう。以下同じ。)

 イ 暴力団員(同法第2条第6号に規定する暴力団員をいう。以下同じ。)

 ウ 暴力団員が役員となっている事業者

 エ 暴力団員であることを知りながら、その者を雇用・使用している者

 オ 暴力団員であることを知りながら、その者と下請契約又は資材、原材料の購入契約等を締結している者

 カ 暴力団(員)に経済上の利益や便宜を供与している者

 キ 役員等が暴力団(員)と社会通念上ふさわしくない交際を有するなど社会的に非難される関係を有している者

 ク 暴力団又は暴力団員であることを知りながらこれらを利用している者

 

4 委託予定団体数及び委託金額

委託予定団体数及び委託金額は、下記のとおりとします。

上限額(消費税込)

団体数

30万円

10団体程度

5 委託期間

 契約締結日から平成31年3月29日まで。   

6 応募期限及び応募方法

(1)応募期間

   平成30年4月26日(木)17:00まで (必着)

(2)提出書類

  募集要項 [PDFファイル/208KB]を参照のうえ、作成してください。

  様式一式   [Wordファイル/97KB] [PDFファイル/111KB] 
  ア おおいたこども探険団推進事業応募書(様式1)  [Wordファイル/35KB]   [PDFファイル/37KB] 
  イ おおいたこども探険団推進事業企画提案書(様式2)   [Wordファイル/47KB]   [PDFファイル/48KB]

  ウ 団体調書(様式3)   [Wordファイル/39KB]  [PDFファイル/29KB] 
  エ 構成員名簿(様式4)   [Wordファイル/42KB]  [PDFファイル/14KB]
  オ 誓約書(様式5)   [Wordファイル/36KB]   [PDFファイル/59KB] 
(3)応募方法
 下記応募先に1部郵送または持参してください。応募に必要な書類の作成に要した経費や郵送料等、応募に係る経費は全て応募者の負担となります。
 なお、提出された書類は返還しません。

(4)その他
 おおいたこども探険団の受託団体に決定した場合、おおいたこども探険団活動発表会にて活動報告(発表)をお願いする場合があります。

7 県環境教育アドバイザーの助言 

 本事業の企画提案書作成にあたり、県環境教育アドバイザーの助言を受けることができます。

 詳細につきましては、下記問い合わせ先までご連絡ください。

8 応募先・問い合わせ先 

 〒870-8501 大分市大手町3-1-1
   大分県生活環境部 うつくし作戦推進課 うつくし作戦推進班
    Tel    097-506-3123(直通)
    Fax    097-506-1749
    E-mail  a13060@pref.oita.lg.jp

 ※E-mailでの問い合わせの場合は、表題に「おおいたこども探険団推進事業の応募について」と記載してください。
  無題の場合は受付できないことがあります。 

      環境教育
   マスコットキャラクター
     「 エ コ 助 」

   おおいた環境教育マスコットキャラクター「エコ助」       

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


国文祭についてはここをクリックしてください