ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 環境保全活動から地域を元気に! > 皆さんのエコ・クッキングアイデア

皆さんのエコ・クッキングアイデア

印刷用ページを表示する掲載日:2010年4月1日更新

取り組み紹介

レシピとともに、皆さんから様々なエコ・クッキングアイデアが寄せられました。一部をご紹介します。アイデアが生まれためじろんの画像

古くなったタオル・シーツなどを手ごろな大きさに切って、台所や下駄箱などに常備しておけば便利です。鍋の油汚れ、醤油汚れなどそのまま流せば汚染のもとです。布で拭いてごみとして出しましょう。
家族で習慣づければ、子供たちも環境を考えるきっかけになると思います。
                                (日出町 内堀エコクラブ ごみゼロ推進隊 さん)

・野菜の使い切り、規格外、不揃いのものを買う。
・余計なものを買わない。
・雑魚を買う。魚の頭、煮て、焼いて美味。
・大根の葉の利用。
 切ってあるものは皿に水を入れて育て、柔らかいところはサラダにして食べる。
・梅干しの中のシソは、干し粉にして利用多し。
・里芋の茎(ヅイキ) 生で食べても煮ても美味。
・唐芋の皮むいて、炒めてよし。
・大根も人参も皮のまま使う。
・ホーレン草の根をきざんで使う。
・椎茸の茎もきざんで使う。
                                 (臼杵市生活学校 さん)

揚げ油はカセイソーダを使って廃油せっけんを作ります。写真はなしが入っていたケースを使用して作ったものです。
                                 (津久見市 主婦の腕まくり隊 さん)

廃油せっけんの画像


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください