ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

おんせんおおいたWi-Fi

印刷用ページを表示する掲載日:2016年3月8日更新

おんせんおおいたWi-Fiとは

 「おんせんおおいたWi-Fi」は、外国人旅行者の利便性の向上や県内の観光・交通情報の発信力強化などを主な目的とした、誰でも無料で利用できる公衆無線LANサービスです。
 利用される方がお持ちのスマートフォン、タブレット、パソコンなどを利用して、インターネットに接続することができます。
 「Onsen_Oita_Wi-Fi」というSsidとロゴマークを共通化し、より分かりやすく、より使いやすい仕組みを導入しています。

※利用可能時間は、1日あたり最大3時間(15分×12回)です。
※本サービスの利用料は無料ですが、インターネット上の有料サービスを利用するときは、利用者の負担となります。
※本サービスを利用するときは、暗号化などの機器のセキュリティ対策を行ってください。

おんせんおおいたワイファイロゴ   おんせんおおいたワイファイロゴ

おんせんおおいたWi-Fiのご利用方法(英語版) [PDFファイル/529KB]

 

Wi-Fi接続アプリで簡単接続

 フリーWi-Fi接続アプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」を利用し、一度認証を行えば、大分県内はもちろん、全国の連携しているWi-Fiスポットでは認証不要、ワンタップで接続することができます。

 グーグルプレイ  アップルダウンロード

サービス提供スポット

 「おんせんおおいたWi-Fi」は、県内の宿泊施設などで利用できます。利用可能なスポットは、「Japan Connected-free Wi-Fi」で確認することができます。

商店や飲食店でも「おんせんおおいたWi-Fi」が提供可能

 商店や飲食店でも「おんせんおおいたWi-Fi」を必要な経費を設置者が負担することで提供することが可能です。


シンフロについてはここをクリックしてください