ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 観光・地域局交通政策課 > 大分-台中(台湾)チャーター便運航について

大分-台中(台湾)チャーター便運航について

印刷用ページを表示する掲載日:2016年11月9日更新

気軽に台湾へ!!9月15日から大分⇔台中直行便就航!!

大分空港と台湾中部の台中空港を結ぶチャーター便が以下の通り運航されています。

これまで台湾に出張・旅行に行くには、福岡空港から台北(桃園国際)空港への航空便を利用するのが一般的でしたが、福岡空港までの移動や台北(桃園国際)空港での入国審査に時間がかかるなど、何かと不便なところがありました。

大分空港から出発する台中便は、台中空港での入国審査にかかる時間も比較的短く、ストレスフリーで台湾に到着できます。便利で快適な大分-台中のチャーター便をぜひご利用ください。

【お知らせ(1)】運航期間が平成29年3月23日まで延長します!

台中便運航・台中情報チラシ [PDFファイル]  

【お知らせ(2)】年末年始に臨時チャーター便も運航します!

年末年始 臨時チャーター便チラシ [PDFファイル]

【チャーター便の概要】

<運航期間>現行:平成28年9月15日(木曜日)~12月25日(日曜日) 30往復

         延長:平成28年12月29日(木曜日)~平成29年3月23日(木曜日) 25往復

<運航区間>大分⇔台中

<運航形態>定期チャーター便(曜日を決め、定期的に運航するチャーター便)

<運航曜日>日・木曜日

<運航会社>マンダリン航空(日本側の窓口はチャイナエアライン)

<使用機材・座席数>エンブラエル190 104席

【運航時刻】  ※時刻はすべて現地時刻

< 9月15日~10月27日>  ■台中発 9時50分→大分着13時15分 ■大分発14時15分→台中着15時40分

                     ※ただし、10月16日、23日は30分早着、早発 10月26日、27日は20分遅着、遅発 

<10月30日~12月25日>  日曜日 ■台中発 9時25分→大分着12時35分 ■大分発13時35分→台中着15時25分

                         木曜日 ■台中発10時30分→大分着13時40分  ■大分発14時40分→台中着16時30分

<12月29日~ 3月23日> 日曜日 ■台中発 9時25分→大分着12時35分 ■大分発13時35分→台中着15時25分

                         木曜日 ■台中発10時30分→大分着13時40分  ■大分発14時40分→台中着16時30分

<航空券等予約に関するお問合わせ先>(株)大分航空トラベル Tel097-536-0101


シンフロについてはここをクリックしてください