ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 芸術文化スポーツ振興課 > 第15回大分アジア彫刻展ポスターデザインの募集

第15回大分アジア彫刻展ポスターデザインの募集

印刷用ページを表示する掲載日:2018年11月27日更新

第15回大分アジア彫刻展ポスターデザイン募集

 大分アジア彫刻展は、大分県豊後大野市朝地町が朝倉文夫の出身地であることにちなみ、アジアの新進彫刻家の登竜門として作品を募集し、日本国内並びにアジアへ向けた情報発信と県民への彫刻鑑賞機会の提供を目的として、ビエンナーレ方式により実施しています。
 第14回展は、「第33回国民文化祭おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」と同時期に開催し、県内外の多くの方にご覧いただきました。そして次回は、記念すべき、節目の第15回展となり、2019年度に作品を公募し、2020年度に展覧会を開催する予定です。ぜひ、多くの皆様の力作を期待します。

募集期間

2018年11月27日(火曜日)~2019年1月18日(金曜日)

●採用 契約金額20万円
※契約期間 契約日~2021年3月31日

募集内容

「第15回大分アジア彫刻展」のポスターデザイン
※詳細は下記募集要項を参照

提出物(以下(1)~(3))

(1)応募作品(A3サイズをカラー印刷したもの。台紙などには貼り付けないこと。)
(2)応募フォーム(A4サイズの用紙に印刷)
 ※下記募集要項参照
(3)上記(1)・(2)の電子データを記録したCD-R
 
 ※作品の画像データはjpg、gif、pngいずれかの保存形式とすること

応募方法

提出物を下記応募先まで郵送

【応募先】
〒870-8501
大分県大分市大手町3-1-1
大分県企画振興部芸術文化スポーツ振興課 芸術文化振興班(担当:久知良)

応募資格

日本国内に居住または勤務する方(但し、日本語が堪能なこと)

著作権の扱い

採用作品の著作権は大分アジア彫刻展実行委員会に帰属します。

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください