ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 芸術文化スポーツ振興課 > (個展形式の芸術祭)「西野達 in 別府」の開催について

(個展形式の芸術祭)「西野達 in 別府」の開催について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年10月23日更新

「西野達 in 別府」が開催されます

『in BEPPU』は、別府現代芸術フェスティバル『混浴温泉世界』(2009年から計3回開催、2015年に完結)の後継企画として、2016年より始動した、大分県別府市を舞台に開催する個展形式の芸術祭です。国際的に活躍する1組のアーティストによる、地域性を活かしたアートプロジェクトを実現します。
第2回目のアーティストは、公共空間を大胆に変容させるアートプロジェクトで国内外で話題を巻き起こしてきた西野 達。世界屈指の温泉観光地・別府で彼が創るのは、別府名勝『地獄めぐり』ならぬ『アート天国めぐり』。何が起こるかわからない、前代未聞の光景が町じゅうに点在します。

概要

会 期      平成29年10月28日(土曜日)~12月24日(日曜日)

会  場     別府市内各所(別府駅インフォメーションセンターにて、会場マップを配布します)

主  催       混浴温泉世界実行委員会

参加料      無料

アーティスト 西野 達 

1960年名古屋生まれ。ミュンスター芸術アカデミーで彫刻を学び、1997年から主にヨーロッパで活動。世界中の有名な彫像や建造物、時計台、公衆トイレなどを仮設壁で囲み、リビングルームや宿泊が可能なホテルに変容させてしまうなど、大がかりなインスタレーション作品を制作。近年ではシンガポールの象徴であるマーライオン、ニューヨークのコロンブス像を作品化し大きな話題を呼んだ。
西野 達 Web

詳細は、下記ホームページをご確認ください。

美術評論家、アーティストなどを招く、アーティスト・トークを期間中、開催します。

in BEPPU Web

11月1日~12月3日、ベップ・アート・マンス2017同時開催

ベップ・アート・マンス2017 Web

平成29年度文化庁 文化芸術創造活用プラットフォーム形成事業 文化庁ロゴマーク

西野達 in 別府ポスター

シンフロについてはここをクリックしてください