ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 行政企画課 > 2月5日締切り迫る〔2月9日開催〕中小企業者対象「改正個人情報保護法・マイナンバー制度への対応に関する説明会」(経済産業省主催)のお知らせ

2月5日締切り迫る〔2月9日開催〕中小企業者対象「改正個人情報保護法・マイナンバー制度への対応に関する説明会」(経済産業省主催)のお知らせ

印刷用ページを表示する掲載日:2016年2月3日更新

中小企業者対象「改正個人情報保護法・マイナンバー制度への対応に関する説明会」のお知らせ

 個人情報の保護に関する法律が改正されたことにより、これまで適用除外となっていた、取り扱う個人情報に係る個人の数が5,000件以下であった事業者においても、改正後は個人情報取扱事業者となります。
 また、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(マイナンバー法)」により、全ての事業者において、従業員のマイナンバーの把握や書類への記載などが必要となるため、業務フローの変更や情報システム改修などの対応が必要となります。
 これを受け、中小企業者に対して、個人情報及びマイナンバーの適正な取扱いの促進を図り、改正個人情報保護法及びマイナンバー制度への対応について周知するため、経済産業省が全国各地で説明会を開催しています。
 大分県内においても下記のとおり説明会が開催されますので、お知らせいたします。

対象

中小企業者(中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項各号に掲げる中小企業者)

日時・会場

日時 平成28年2月9日(火曜日)10時00分~12時00分

会場 大分県庁 本館 2階 正庁ホール
   (大分市大手町3丁目1番1号)
 ※一般外来駐車場はありませんので、ご了承ください。

内容

(1)改正「個人情報の保護に関する法律」の制度概要

(2)「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(マイナンバー法)」の制度概要及び「特定個人情報の適正な取扱い」に関する説明

(3)質疑応答 等

申し込み方法

募集サイトによる参加申し込み登録。
(締切り;開催日の4日前まで、定員に達した時点で受付終了)

シンフロについてはここをクリックしてください