ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 県有財産経営室 > 第1回おおいたPPP/PFI地域プラットフォームの開催について

第1回おおいたPPP/PFI地域プラットフォームの開催について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年10月9日更新

第1回おおいたPPP/PFI地域プラットフォームの開催について

 県では、PPP/PFI手法を取り入れた案件形成を推進するため、地域の民間事業者、金融機関、県内各自治体など一堂に会し、PPP/PFI事業に対する意識の醸成や基礎知識の習得、具体の案件形成に向けた官民対話を継続的に展開する場として「おおいたPPP/PFI地域プラットフォーム」を設置することとしました。
 このたび、「第1回おおいたPPP/PFI地域プラットフォーム」を下記のとおり開催しますので、是非ご参加ください。

【PPP】
 パブリック・プライベート・パートナーシップ(Public Private Partnership)の略。
 公共施設等の設計、建設、維持管理、運営等を行政と民間が連携して行うことにより、民間の創意工夫等を活用し、財政資金の効率的使用や行政の効率化等を図るもので、PFIのほか業務委託や包括委託、指定管理者制度、公設民営(DBO)方式など、多様な事業手法を総称した概念。

【PFI】
 プライベート・ファイナンス・イニシアチブ(Private Finance Initiative:民間資金主導)の略。
 公共施設等の設計、建設、維持管理及び運営に、民間の資金とノウハウを活用し、公共サービスの提供を民間主導で行うことで、効率的かつ効果的な公共サービスの提供を図る手法。

日時

令和元年11月28日(木曜日)13時30分~16時20分 (受付開始13時00分~) 

場所

大分県庁 本館2階 正庁ホール(大分市大手町3丁目1番1号)

プログラム

〇基調講演「地方行政におけるPPP/PFIの活用について(仮)」
  大分大学 経済学部 教授 下田 憲雄 氏

〇講  演「地域におけるPPP/PFIの推進について(仮)」
  内閣府民間資金等活用事業推進室 企画官 阿部 俊彦 氏(予定)

〇講  演「民間企業から見たPPP/PFI(仮)」
  株式会社和田組 常務取締役  後藤 浩治 氏
                       営業部 部長 和田 有人 氏

〇情報提供「第2回おおいたPPP/PFI地域プラットフォーム等について」
  大分県総務部県有財産経営室

対象者

民間事業者、金融機関、県・県内の自治体関係者等 ※参加費無料

定員

150名(先着順) ※参加者多数の場合はお断りする可能性もございます。

申込方法

下記URLまたはQRコードからお申し込みください。

https://www.egov-oita.pref.oita.jp/JVNKr6a6

QRコード

【申込期日:11月14日(木曜日)まで】 

開催案内 [PDFファイル/137KB]

その他

 参加を希望される方は、おおいた地域プラットフォームメンバーへ併せて登録させていただきます。
 なお、ご提供いただく個人情報などは本プラットフォームにおける情報共有の範囲内で使用し、ご本人の承諾がない限り、その利用目的以外に使用することはありません。


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください