ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 県有財産経営室 > 県有財産総合経営計画について

県有財産総合経営計画について

印刷用ページを表示する掲載日:2016年3月31日更新

1 県有財産総合経営計画について

・ 県では、これまでも未利用財産の売却等に積極的に取り組み、歳入確保を図ってきました。

・ しかしながら、少子化・人口減少社会の到来や公共施設等の老朽化の進行など、今後の行財政運営は一層厳しさを増すと見込まれています。

・ このため、経営資源である県有財産を総合的にマネジメントするとともに、未利用財産の積極的な利活用を図ることで、『大分県長期総合計画「安心・活力・発展プラン2015」』を財政経営面から下支えし、持続可能な行財政基盤を強化するため、「県有財産総合経営計画」を策定しました

県有財産総合経営計画【概要版】 [PDFファイル/146KB]

県有財産総合経営計画【本文】 [PDFファイル/512KB]

2 これまでの計画と進捗状況


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください