ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

生産流通部

印刷用ページを表示する掲載日:2012年8月17日更新

生産流通部

 生産流通部は、「おおいた農山漁村活性化戦略2005」の方針に基づき、「もうかる農業」の 実現に向け、関係機関・団体と連携のもと、効率的な普及活動を行いながら、1担い手の確保・育成、2安全・安心な農産物生産の推進、3野菜、果樹、花きの園芸品目や畜産の振興を図っています。

各班の業務

企画・経営体・畜産班

●担い手の確保・育成 
 新規就農希望者向けの説明会や生産現場での研修の場を提供し、就農希望者の相談に応えています。

               就農紹介パンフレット     就農希望者への説明会
                      就農紹介パンフレット                就農希望者への説明会

 地域農業の担い手である認定農業者や農業企業者の育成を図るため、プロジェクトチーム活動により、課題に応じた生産技術・経営指導を計画的に行っています。
 また、青年農業者の確保・育成や女性農業者等の多様な担い手の育成を図っています。

     認定農業者の経営研修会     農業青年プロジェクト会議   農漁村女性研修会

           認定農業者の経営研修会              農業青年プロジェクト発表会             農漁村女性研修会

●安全・安心な農産物の生産
 GAP、e-naおおいた、エコファーマー等の推進を通して、環境保全や安全・安心な農産物生産システムの確立を図っています。

      GAP導入現地指導と研修会            GAP導入現地指導と研修会

                              GAP導入現地指導と研修会

●畜産
 畜産では、肉用牛の飼養管理技術の向上や母牛の更新による生産性向上、高品質化及び飼料用稲の増産を図っています。

      肉用牛の飼養管理指導            飼料用稲の栽培

            肉用牛の飼養管理指導                        飼料用稲の栽培

野菜・果樹・花き班

●野菜
 いちご:単収・単価で県下トップクラス、高設栽培が8割を占めています。
 に ら:30年の歴史があり、近年、若手農業者も多く、青年部が結成されています。
 トマト :企業の農業参入で、高糖度トマトの栽培が始まっています。

          いちごの高設栽培                   にら

                 いちごの高設栽培                                      にら

          高糖度トマト

                 高糖度トマト

●果樹
 柑 橘:試験研究機関等と連携して環境にやさしい農業の実践と需要に即した品種への転換等に取り組んでいます。 また、カボスでは異業種から参入した企業の栽培支援を行っています。

           天敵ダニを利用した環境にやさしいハウスミカン栽培                       デコポンの完熟栽培の導入デコポンの完熟栽培の導入   

           天敵ダニを利用した環境にやさしいハウスミカン栽培                              デコポンの完熟栽培の導入 

             カボス園の雑草抑制にナギナタガヤを導入

              カボス園の雑草抑制にナギナタガヤを導入

●花き
 キ ク:県内における代表的な産地であり、品質向上・安定生産に努めています。
 ホオズキ:宇目地区を中心に栽培され、関東のホオズキ市にも出荷されています。

              キクの品質統一   蒲江花き団地(約3ha) 出荷前のホオズキ

                      キクの品質統一                  蒲江花き団地(約3ha)               出荷前のホオズキ


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください