ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 高齢者福祉課 > 【令和元年度】有料老人ホームの経営状況等及び施設等に関する報告の徴収について

【令和元年度】有料老人ホームの経営状況等及び施設等に関する報告の徴収について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年8月16日更新

有料老人ホームの経営状況等及び施設等に関する報告の徴収について

有料老人ホームの経営状況等及び施設等に関する報告の徴収について(依頼)に基づき、以下により関係書類の提出をお願いします。

提出書類

(3)平成30年度決算書・財務諸表(貸借対照表、損益計算書等)※各法人で使用している直近のものを提出

提出方法・提出期限

電子データ(メール)及び紙(郵送)による提出をお願いします。
提出期限 令和元年9月13日(金曜日)必着
【メールアドレス】

 nakamura-eijiro@pref.oita.lg.jp

留意事項

・メールの件名は「有料老人ホームに係る報告(ホーム名)」としてください。
・ファイル名は以下のとおりとしてください。
有料老人ホーム現況調査票(様式1)→「01現況調査票(ホーム名)
有料老人ホーム重要事項説明書→「02重要事項(ホーム名)」

紙(郵送)による提出

(3)平成30年度決算書・財務諸表(貸借対照表、損益計算書等)

提出期限 令和元年9月13日(金曜日)必着
提出先

〒870-8501 大分市大手町3丁目1番1号

大分県福祉保健部高齢者福祉課 介護サービス事業班 有料老人ホーム報告徴収担当宛

作成上の注意

有料老人ホーム現況調査票(様式1)

・令和元年7月1日を報告基準日として作成すること。
有料老人ホーム重要事項説明書(別添含む)

・令和元年7月1日を報告基準日として作成すること。
平成30年度決算書・財務諸表(貸借対照表、損益計算書)

・法人単位での令和元年度7月1日報告基準日直近年度のものを提出すること。

・会議保険事業所等、他業を営む場合は調査対象ホームに加え、各事業所ごとの財務諸表を提出のこと。

・親会社がある場合は、当該会社分も提出のこと。

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください