ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 障害者社会参加推進室 > 令和2年度障がい理解のための企業等向け出前講座委託業務に係る企画提案競技プロポーザル方式)の実施について(公募)

令和2年度障がい理解のための企業等向け出前講座委託業務に係る企画提案競技プロポーザル方式)の実施について(公募)

印刷用ページを表示する掲載日:2020年5月25日更新
 大分県では、令和2年度障がい理解のための企業等向け出前講座委託事業について、企画提案競技を行いますのでお知らせします。提案競技に参加していただいた中から最も優秀な企画を1つ選定し、その企画の提案者と委託契約を締結する予定です。

事業の目的

 障がいを理由とする差別を解消し、共生社会を実現するため、障がい者にサービス等を提供したり、障がいを雇用して安心して働くことのできる環境を提供する必要のある企業等に対して、そのニーズに応じて、出前講座を行うことにより、企業等において、障がいへの理解を深め、適切な配慮がなされることを目指すために実施するものです。

募集内容

 障がい理解のための企業等向け出前講座の実施等について、提案していただきます。詳しくは、以下の募集要項、仕様書をご覧ください。

委託予定者数及び限度額

(1)委託予定者 1者
(2)限度額   2,516,800円(消費税及び地方消費税含む)
  ※契約締結後、契約金額については、講座実施実績に応じて県との協議のうえ変更することがあります。

募集期間

参加資格関係書類の提出(提案競技の参加申込)

提出期日  令和2年6月10日(水曜日)17時必着
以下の書類を提出してください。詳しくは募集要項をご覧ください。
 ・企画提案競技参加申込書(様式1)
 ・その他募集要項に定める添付書類
 

企画提案書の提出

提出期日  令和2年6月22日(月曜日)17時必着
以下の書類を提出してください。詳しくは募集要項をご覧ください。
 ・企画提案書表紙(様式3)
 ・応募金額提案書(様式4)
 ・企画提案書
 ・事業実績申告書(様式5)
 ・協力企業一覧表
 ・業務実施体制表
 ・見積書

企画内容の審査について

 ご提案いただいた書類については、審査委員による書面審査を実施します。
 審査期間 令和2年6月23日(火曜日)~6月26日(金曜日)
 ※審査基準等については募集要項をご覧ください。

募集に係る質問の受け付け

(1)受付期限 令和2年6月17日(水曜日)17時(電子メールでの受付)
(2)質問票様式

募集に関する問い合わせ先

大分県福祉保健部 障害者社会推進室
 地域生活支援・芸術文化スポーツ推進班
 担当 梶原、松尾
 電話 097-506-2725
 ファックス 097-506-1736

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください