ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

こころの緊急支援活動

印刷用ページを表示する掲載日:2013年3月5日更新

大分県こころの緊急支援活動チームの概要

 大分県では、学校内外で生命に関わる重大な事件・事故が発生した場合、発生当日から当該学校に大分県こころの緊急支援活動チーム(Crisis Response Team)を派遣します。

 こころの緊急支援活動チームは、精神科医師、臨床心理士、保健師、精神保健福祉士等の専門職からなる官民一体となったチームであり、こころのケアを中心とした学校危機対応の支援をします。

 詳しくはこちらをご覧ください。
 →こころの緊急支援活動チームの概要 [PDFファイル/421KB]

 また、全国のCrisis Response Team標準化委員会作成のホームページもご覧ください。

派遣の判断基準

 派遣対象となる単発的な外傷性の事件・事故の規摸は、学校危機対応の衝撃度レベルで中規模です。
 ただし、同じように見えても児童・生徒が受ける衝撃度は異なりますので、事例毎に判断します。
 衝撃度レベルが小規模と思われる場合も派遣専用電話へご連絡ください。

 学校危機の詳しい衝撃度レベルはこちらをご覧ください。
 →学校危機の衝撃度レベル [PDFファイル/55KB]

派遣依頼方法

 学校長又は所管の市町村・県教育委員会から、派遣要請専用電話(24時間年中無休)へ依頼してください。
先ず、事件・事故の概要などを伝えてください。
(派遣要請書をFaxにて速やかに提出してください。)
派遣要請様式 [Wordファイル/75KB]
なお、個人からの依頼には対応いたしません。 
原則として、事案発生から24時間以降の派遣要請には対応できません。
危機事態の初期対応に特化しているためです。

大分県こころの緊急支援活動チーム隊員登録

 「大分県こころの緊急支援活動隊員登録基準」を満たし、隊員登録申請書を提出のうえ、所定の研修を修了していただく必要があります。

 →隊員登録基準 [PDFファイル/90KB]
 →隊員登録申請書 [Wordファイル/44KB]

 なお、民間に所属する方は、所属する機関の長の同意を得た方に限られます。
 →民間隊員の所属長同意書 [Wordファイル/30KB]

 大分県こころの緊急支援活動チームとして活動する際の民間隊員の方の身分は、非常勤職員となります。

隊員登録事項の変更等

 派遣要請に迅速に対応できるために、隊員と迅速、的確に連絡をとらなければなりません。
登録事項の変更や隊員を辞退する際には、速やかに連絡をお願いします。
 また、ご自身の体調や育児や介護等の事情により活動を休止する方もご連絡ください。その方には、隊員としての出動要請の連絡はいたしません。

 →隊員登録事項変更書 [Wordファイル/44KB]
 →隊員辞退届 [Wordファイル/27KB]

 連絡先:こころの緊急支援活動の事務局
      大分県こころとからだの相談支援センター 
      電話 097-541-5276

Q&A

大分県こころの緊急支援活動チームQ&A [PDFファイル/204KB]