ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 薬務室 > 平成30年度毒物劇物取扱者試験について

平成30年度毒物劇物取扱者試験について

印刷用ページを表示する掲載日:2018年5月7日更新

平成30年度毒物劇物取扱者試験について

毒物及び劇物取締法(昭和25年法律第303号)第8条第1項第3号の規定により、次のとおり毒物劇物取扱者試験を実施します。

1.試験の日時

平成30年8月7日(火曜日)午前10時から
(試験予備日 平成30年8月21日(火曜日))

2.試験の場所

学校法人平松学園 大分短期大学
 大分市千代町3丁目3番8号

3.試験の種類

(1)一般毒物劇物取扱者試験
(2)農業用品目毒物劇物取扱者試験
(3)特定品目毒物劇物取扱者試験

4.試験科目

(1)筆記試験
 ア 毒物及び劇物に関する法規
 イ 基礎化学
 ウ 毒物及び劇物の性質及び貯蔵その他取扱方法
(農業用品目毒物劇物取扱者試験にあっては、毒物及び劇物取締法施行規則別表第1に掲げる毒物及び劇物、特定品目毒物劇物取扱者試験にあっては、毒物及び劇物取締法施行規則別表第2に掲げる劇物に限る)
(2)実地試験(筆記試験により実施する)
毒物及び劇物の識別及び取扱方法
(農業用品目・特定品目は、筆記試験のウの品目)

5.提出書類

(1)受験願書(薬務室、各保健所(保健部)に備え付けたもの)正副各1通
(2)履歴書(受験願書(正)の裏面に印刷のもの)1通
(3)戸籍抄本 1通
(4)写真 1枚
(願書提出前6ヶ月以内に撮影した正面、上半身及び脱帽の縦4cm、横3.5cm、裏面に氏名及び生年月日を記入)

6.書類の提出先

(1)県内の居住者(郵便による申し込みは受け付けない)
   住居、勤務地等を所管する保健所(保健部)
(2)県外の居住者(郵便による申し込みも受け付ける)
   大分県福祉保健部薬務室
   郵便番号 870-8501 
   大分市大手町3丁目1番1号

7.受付期間及び受付時間

(1)受付期間
 平成30年6月11日(月曜日)~6月22日(金曜日)(日曜日及び土曜日を除く)
 郵便による申し込みは、平成30年6月22日(金曜日)までの消印のあるものに限り受け付ける。
(2)保健所等での受付時間
   8時30分~17時15分

8.受験手数料

10,500円(受験願書提出の際に納入)
県外居住者が、書留郵便により提出する場合は、現金または現金為替(受取人指定欄が空欄の普通為替)により納入すること。

9.合格発表日時

平成30年9月7日(金曜日)午後1時
県庁舎本館1階県政展示ホール掲示板及び薬務室ホームページ

10.その他

(1)受験票には、62円切手を貼付すること。
(2)問い合わせ先  薬務室、保健所(保健部)
(3)郵便による願書の請求  郵便番号及び宛先を明記した封筒に、120円切手を貼付し、同封すること。