ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 薬務室 > 平成29年度6.26ヤング街頭キャンペーンのお知らせ

平成29年度6.26ヤング街頭キャンペーンのお知らせ

印刷用ページを表示する掲載日:2017年6月19日更新

平成29年度6.26ヤング街頭キャンペーンの実施について

 1.目的

 今日、麻薬・覚せい剤・大麻・危険ドラッグ等の薬物乱用は、全世界的な広がりを見せ、人間の生命はもとより、社会や国の安全や安定を脅かすなど、人類が抱える最も深刻な社会問題の一つとなっている。

 このような薬物乱用問題は、県民ひとり一人の薬物乱用問題に対する認識を高めることが必要であることから、国連決議による「6.26国際麻薬乱用撲滅デー」の周知とその趣旨を県民、特に青少年層を中心に普及することを目的とする。

2.県内各地区のヤング街頭キャンペーン開催予定

 各地区の開催予定等については、別添の実施計画を確認してください。

 平成29年度6.26ヤング街頭キャンペーン実施計画(県内各地) [PDFファイル/46KB]
 

平成29年度6.26ヤング街頭キャンペーン(大分・由布地区)の実施について

1.日時

 平成29年7月1日(土曜日) 13時30分~15時00分

2.場所

 大分市中央町1丁目

 ガレリア竹町ドーム広場、中央街商店街及び竹町商店街

3.主催

 大分県、大分県警察本部

4.参加団体

 ボーイスカウト、ガールスカウト、高校生、大学生、その他ボランティア団体等

5.内容

 別添実施要領にもとづき、街頭啓発及び募金活動を実施する。

 実施要領 [PDFファイル/67KB]

 《主な活動内容》

  (1)啓発資材(リーフレット・絆創膏・ボールペン等)を配布し街頭啓発を実施

  (2)ダメ。ゼッタイ。国連支援募金活動を実施

  (3)キャンペーンを盛り上げるため、大分県警察音楽隊による演奏会も同時に開催

  (4)視聴覚教材等を登載した薬物乱用防止広報車「ハッピースマイル21」による啓発を実施

  (5)薬物乱用防止の啓発用マスコット「ダメ。ゼッタイ君。」や、大分県の「めじろん」、

   大分県警察本部の「ピンキー」「パンキー」「パット」「ロール」、

   大分税関支署の「カスタム君」などのマスコットが集結し、薬物乱用防止を一般市民に呼びかける。

薬物乱用防止のマスコット


ベリーツについてはここをクリックしてください