ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 生活環境企画課 > 高齢者の運転免許自主返納支援制度

高齢者の運転免許自主返納支援制度

印刷用ページを表示する掲載日:2018年12月3日更新

高齢者の運転免許自主返納支援制度 

~高齢者の皆さん 運転免許の自主返納を考えてみてはいかがですが~

1 目的

 近年、交通事故件数が減少する中、高齢運転者が加害者となる事故の割合が高くなっています。このような現状を踏まえ、県、県警察、交通安全推進協議会では、関係機関・団体等と連携して、高齢者が運転免許証を自主的に返納しやすい環境づくりを進めることにより、高齢運転者の交通事故防止を図るために運転免許自主返納支援制度に取り組んでいます。 

2 対象者

 大分県在住の70歳以上の方で、運転免許を自主返納(申請取消し)し、運転経歴証明書の交付を受けられた方を対象とします。

 

3 運転経歴証明書制度
  • 本人確認書類としての利用が可能です。   
  • 記載事項変更や再交付を受けることができます。
  • 運転免許返納の申請手続きを行った日から5年以内であれば運転経歴証明書の交付を受けられます。 

      → 身分証明書としての効力があります。

 

 

4 支援内容

 上記の対象者で、運転経歴証明書を提示された方には、市町村や地域のサポート加盟店が様々なサービスを用意しています。
  (市町村の支援や加盟店一覧は 次のリンク先 をご覧ください。)
  ※市町村の支援内容、サポート加盟店、特典内容は変更される場合がございます。ご利用の際は、事前に各市町村、店舗への連絡をお願いいたします。 

※詳しくは「交通安全だより」で検索してください。

自主返納PDFファイル [PDFファイル/905KB]

ちらし  ちらし2

5 注意事項

・  運転免許証の自主返納手続きについては、警察本部運転免許センター及び各警察署で行なっています。

              手続きに関する問合せ先:県警察本部運転免許センター 097-528-3000

事業者の皆さん、サポート加盟店に加入していただけませんか

     サポート加盟店の申請はコチラ

※広告ではありません。掲載内容は申込書をもとに当課で決定します。
 「期間限定」など特典内容が限定的な場合は、掲載できないことがあります。
※特典の内容について当課では一切責任を負えませんので、利用者が高齢者であることを踏まえて事前に十分な説明を行ってください。

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください