ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

温泉の分析依頼

印刷用ページを表示する掲載日:2014年5月30日更新
 当センターでは、随時、事業者や一般の方からの依頼を受けて温泉分析を行っています。
 依頼される方は、温泉の所在地を管轄する保健所(大分市内にあっては、衛生環境研究センター)におい
て手続を行ってください。
 申込手続のあと、依頼された方には当センターから現地調査の日程などを連絡させていただきます。

申込先

温泉の所在地

申込先

連絡先

大分市衛生環境研究センター097-554-8986
別府市、杵築市、日出町東部保健所0977-67-2511
国東市、姫島村東部保健所国東保健部0978-72-1127
臼杵市、津久見市中部保健所0972-62-9171
由布市中部保健所由布保健部097-582-0660
佐伯市南部保健所0972-22-0562
竹田市、豊後大野市豊肥保健所0974-22-0162
日田市、九重町、玖珠町西部保健所0973-23-3133
中津市、宇佐市北部保健所0979-22-2210
豊後高田市北部保健所豊後高田保健部0978-22-3165

分析手数料

                      平成26年4月1日現在

分析依頼の区分

公共

個人

中分析(一般温泉成分項目)58,000円65,700円
飲用(飲用及び衛生試験項目)36,600円39,050円
中分析+飲用試験86,000円95,650円

 (注1)表中の「公共」とは、旅館や公衆浴場等の営業施設において、一般の人の利用の用に供する目的で、
     分析依頼を行う場合のことで、温泉法の規定により温泉の利用の許可を受けるとともに、施設内の
     見やすい場所に、温泉の成分、禁忌症及び入浴上の注意を掲示しなければならないとされています。

 (注2)中分析+飲用試験は、同時に依頼する場合、重複項目を除いた金額。

可燃性天然ガスの測定手数料

        平成26年4月1日現在

一件  

12,300円  

  
水質担当のページに戻る
    


プレフロについてはここをクリックしてください